1/100 ガウォーク・バルキリー VF-1S

はい、今回の旧キットレビューはまたまた番外編、番外編のほうが多いって?

こまけぇこたぁ(ry

f:id:nagano07:20170923222227j:plain

今回ご紹介するのはこちら

超時空要塞マクロスより1/100のガウォークになります

以前紹介したバトロイドと同じメーカー、有井製のものですね

バトロイドと比較してどんな感じなのかもサクッと見て行きましょう~

まずはパッケージ・・・なんですが

f:id:nagano07:20170909214452j:plain

f:id:nagano07:20170909214513j:plain

f:id:nagano07:20170909214520j:plain

f:id:nagano07:20170909214508j:plain

見た感じ、当時のモデルでは無く
15周年記念で再販されたもののようです、大体マクロス7あたりと同時期ですかね?

発売当時のデザインはどんな感じだったかは不明です

箱サイズは以前紹介したバトロイドのものと同じぐらい、ガンプラだと大体平成シリーズの144キットと同サイズですね

お値段も税抜き500円と平成144キットと同じ感じです

 

f:id:nagano07:20170909214556j:plain

f:id:nagano07:20170909214629j:plain

ランナーです

パーツは結構細かい、キャノピーはきっちりクリアパーツで関節はポリキャップです

ポリキャップ部分はバトロイド部分と同じみたいですね、色は違いますが

あと成型色はクリアの他は白のみ、頑張って塗装しましょう

デカールでもそこそこは塗らなくてもデカールはるだけでもソレっぽくみえるかもしれません・・今回も例に漏れず貼らずにレビューしますがw

 

f:id:nagano07:20170909214712j:plain

あと15周年記念モデルってことで

ブラインドの人形とリーフレットが入っているみたいです

 

f:id:nagano07:20170909214845j:plain

早速開封・・・一条輝君でした

f:id:nagano07:20170909214912j:plain

当時のモデルとしては結構良く出来てるんじゃないでしょうか

物としてはWシリーズの144シリーズのCGモデルの箱絵のキットの付属フィギュアに似てますね

 

f:id:nagano07:20170909214739j:plain

地味に付属のリーフレットとかも面白かったり

f:id:nagano07:20170909214800j:plain

f:id:nagano07:20170909214819j:plain

リーフレットの説明を見る限り1997年発売モデルみたいですね・・・マクロス7と同時期ではなかったみたいですw

 

f:id:nagano07:20170909214959j:plain

f:id:nagano07:20170909215014j:plain

普通の説明書はこんな感じ

こちらは当時ものから変更は無いみたいですね

 

このキットは接着が必要になります

その他は今のキットと変わらず説明書どおり組めば多分完成・・・

 

f:id:nagano07:20170923222003j:plain

f:id:nagano07:20170923222013j:plain

f:id:nagano07:20170923222022j:plain

f:id:nagano07:20170923222032j:plain

f:id:nagano07:20170923222227j:plain

ってことで完成!

驚きの白さw

塗装はちょっと大変そうですね~

プロポーションは全体的に見れば結構いいんですが、手首が大きすぎたり、腕の接続部がちょっとアレだったりと細かい部分はちょっと時代を感じます

また脚は画像だとちょっと八の字に開けていますが

これはちょっと接着時に角度をつけています、実際説明書どおり組むとまっすぐにしかならないので注意しましょう、ただ無改造で出来るので組むときはこうしたほうがゼッタイおススメ(素組みレビューするのに角度つけんなとか言われると何も言い返せませんがw

 

f:id:nagano07:20170923222115j:plain

f:id:nagano07:20170923222249j:plain

f:id:nagano07:20170923222301j:plain

キャノピーがクリアパーツなのや見づらい部分のダクトやファンもしっかりモールドされてるのは嬉しいポイントですね

 

f:id:nagano07:20170923222138j:plain

付属品はこれだけ

 

f:id:nagano07:20170923222159j:plain

バトロイドのものと微妙に形は違ってますが、基本的構造は全く一緒です

f:id:nagano07:20170923222319j:plain

 

右手にしか持てないのも共通ですねw

 

続いて可動範囲

f:id:nagano07:20170923222319j:plain

f:id:nagano07:20170923222325j:plain

主翼部分は開閉が可能

ギアで左右が連動します

 

f:id:nagano07:20170923222350j:plain

f:id:nagano07:20170923222342j:plain

肩は普通に前後可動ですが、主翼に干渉しちゃって90度より前にあげられません

f:id:nagano07:20170923222529j:plain

後ろ側にも90度ですね

 

f:id:nagano07:20170923222404j:plain

開く方向には結構優秀

 

 

f:id:nagano07:20170923222420j:plain

f:id:nagano07:20170923222426j:plain

肘はこんな感じ、ここはちょっと狭いかな

 

f:id:nagano07:20170923222442j:plain

ただバトロイドのキットには無かったロールが追加されています

可動範囲自体は全体的にせまいかもしれませんが自由度はかなり高いですね~

 

続いて下半身・・?

f:id:nagano07:20170923222619j:plain

脚は付け根と膝と足首がそれぞれ軸可動します

 

f:id:nagano07:20170923222638j:plain

可動は1方向だけなんですが、可動範囲自体はかなり優秀

しっかり逆関節でも接地します

 

f:id:nagano07:20170923222732j:plain

お座りポーズや

 

f:id:nagano07:20170923222810j:plain

なんちゃってファイターモードになれますw

f:id:nagano07:20170923222708j:plain

あくまでなんちゃってですw

 

 

一通り可動範囲も紹介し終えたので

きゅ~んき~ゅんしながらブンドドしてみましょう

f:id:nagano07:20170923222950j:plain

f:id:nagano07:20170923222927j:plain

f:id:nagano07:20170923223110j:plain

f:id:nagano07:20170923223123j:plain

f:id:nagano07:20170923223019j:plain

発売時期を考えれば中々良く動いてくれます、中々カッコいい

ただ・・・・スタンドが欲しいですw

良く考えたらガウォーク形態ってほぼ空中でしか使われてないんで当然ですね

 

 

f:id:nagano07:20170923222115j:plain

ということで 1/100 ガウォーク・バルキリー VF-1S でした
キャノピーのクリアパーツや割と優秀な可動箇所など、中々見所のあるキットだと思います、個人的にはかなり気に入りました

マクロス関連の旧キットの中では結構おススメできるキットだと思うので気になる方は是非!・・・ただスタンドは欲しかった・・・

 

 

おまけ

f:id:nagano07:20170923221838j:plain

f:id:nagano07:20170923221859j:plain

バトロイドと比較すると手首がやっぱり大きい・・?

 

f:id:nagano07:20170923223425j:plain

ファイターのキットも作ってみたいですね~

 

以前のレビュー品はこちら