カーモデルその2


凝りもせずにアリイのキットをまたまた買ってきましたw

今度は前回の反省を生かして組んでいければと思います
多少なりでも上達するといいなぁ・・・


で今日までに進んだとこまで軽く書こうかと

組み立てる前に
恒例の中身確認



うん・・・安心のアリイクオリティw
バリってレベルじゃねーぞ、ミラーなんか完全に埋まってます
クリアパーツも容赦ないバリが・・・中々手強そうですな


しかしながらスバル360と同じ価格でホイールやバンパーはメッキパーツになってたりします
ここの塗装が省けるのは有難いですね、流石にメッキパーツはバリ少な目ですし





いきなりですがボディをサクッと塗装
カラーリングはテキトーなんで実車にこの色があったかは不明ですw

なんかやたら実車に設定無い色とかありえないとかこだわる人がいますが
こういったのを自由に楽しめるのはプラモデルならではだと思うんですよね(言い訳

つづいて内装


前回、内装が地味この上無いという反省点から
しっかりと塗装することに


シートのバリも酷かったんですが、とりあえずデザインナイフで出来る限り処理してみました
パッと見分からないから完全に自己万の世界


ドアトリムもしっかり色分け
地味にマスキング失敗してますが細かいとこは気にしないw


シャシーも前回の反省点を生かしてセミグロスブラックを吹いてみました
中々良い感じ

とりあえず今日はここまで




・・・


実はタミヤ製のキットにも手を出してたり
シャシー裏だけで車種分かる人には分かるのかな

結構前のキットなんですがダブルウィッシュボーンの足回りの再現度が半端無いです
なによりパーツの合いが素晴らしいのとバリが無いカーモデルってのが新鮮w

ビートル仕上げる前にこっち仕上げちゃいそうかも


以前のレビュー品はこちら

地味に例のエアブラシのメーカーが塗装ブースまで出してて、かなり物欲センサーが働いてますw
部屋が広ければ自作するんですが、折りたたみ式で諭吉さんだったら結構・・・・