1/144 Gアーマー


今回は1stシリーズより
1/144 ガンダムパワーアップ地球連邦軍兵器G・アーマー
をレビューしたいと思います

正式名称長すぎですねw

MSじゃないんで軽くいこうかと思います

では

まずはパッケージから




かなり平べったいパッケージ
お値段は税抜きで1000円
ガンダム分を抜かせば700円ってことになりますね




ランナーです
全部で4枚
成型色は3色、ガンダム部分はともかくGメカ類に関してはそこそこの色分けは期待できそう

キャタピラ部分は軟質パーツで再現となっています

また、白いランナーだけでガンダム部分が完結してますね
パーツ配置とか見る限り通常の1/144キットとは別の金型を使用してるみたいです



説明書はカラーじゃない白黒タイプ

このキットは接着が必要なので別途接着剤をお買い求めください

ほかは今のキットと変わらないので説明書どおり組んでいけば完成します

ってことで完成


1/144 ガンダムと Gファイターです


ガンダムはシールドが色つきに
合体の都合で二枚ついてきますが、残念ながら重ねて装備とかは不可能です


顔の造形が元のキットとは微妙に変わってるんですかね・・
自分にはちょっと判断つきかねます


また、コアブロックシステムは再現されてませんが
上半身と下半身で分離可能になってます
またビームサーベルは収納状態しか付属してないので接着するしかありません

可動範囲とかは特に変わらないんで割愛


で次に本題のGファイター



組み立て時間は全部で1時間30ほどでした

Gファイターは色分けプロポーションとも今見ても全然いけると思います



地上走行状態にも差し替えなしで変形可能


ここから組み換えパターン紹介

の前に付属品



合体補助パーツとディスプレイ用スタンド、非変形のコアファイターおよびコアブロックが付属します


で改めて組み替えパターン紹介



まずはコアファイターから
プロポーションはそう悪くないとは思いますが

デカイ・・・w
この一言につきますかね



続いてGスカイイージー
こっちとプロポーションあわせてるからコアファイターがデッカク
二次元の嘘って恐ろしい


ちょっと無茶すればちゃんとガンダムも乗れます




さらにガンダムBパーツを追加したGスカイイージー(フル)
こちらもプロポーションよさげです




そしてガンダムAパーツとコアブロックを合体した
Gブル
これもプロポーションいいですね
色分けもそこそこされてますし

砲塔も回転可能になってます
余談ですが連邦VSジオンで初めて見た時
前ソッチかよ!って思いましたw
リアルタイム世代以外はみんなそうなんではないでしょうか


そして最後に


全合体したG・アーマーです

プロポーション色分けともに旧キットとしては申し分無いと思います




ちゃんと塗ってやるだけでもHGとかと並べといても違和感無い気がします


ということで 1/144 G・アーマー でした
プロポーション色分けともに今の目でみても十分通用するキットだと思います
二次元の嘘によるコアファイターの大きさは気になりますが
欠点はそのぐらいかと

ガンダムも付属してきて全ギミック再現と非常にプレイバリューの高いキットなんで
旧キットの中ではかなりおススメですよ



おまけ


当然ザクレロを撃破したコイツも再現可能



コアファイター比較
MGとRGとGアーマー付属品
しかしGアーマー付属品が一番デカイとは・・・ひょっとしたら1/60よりデカいのでは・・
二次元の嘘って怖いw



以前のレビュー品はこちら