元祖SD 機甲神エルガイヤー

f:id:nagano07:20170826225241j:plain

今回は最新キット

発売から結構経ってますが世代的にはコイツは外せないのです

プレミアムバンダイ製の元祖SD エルガイヤー です

ものとしては当時の再販品じゃなくて完全新規のキットになります

20年以上の時を経てどんな感じで進化したのか、バンダイの実力とやらを見せてもらいましょう

f:id:nagano07:20170728221740j:plain

箱はこんな感じでした

なんていうか・・・・世代的に箱だけでおなかいっぱいです

 

f:id:nagano07:20170728221828j:plain

f:id:nagano07:20170728221752j:plain

f:id:nagano07:20170728221838j:plain

エルガイヤーは当時品も買ってもらった記憶があるんで感慨もひとしおです

中身があの頃から全く成長してないとか言っちゃ駄目ゼッタイ

 

f:id:nagano07:20170728221814j:plain

f:id:nagano07:20170728221804j:plain

お値段はプレバンなんで当時品5体ぐらい・・・完全に大きいお友達を狙い打ちにきています

まんまと策略にのせられてガンジェネシスまで予約しちゃう少年の心を持った駄目な大人がココにも一人

 

f:id:nagano07:20170728221930j:plain

f:id:nagano07:20170728221907j:plain

箱のベロ部分の絵とかも懐かしい・・・・次にくるのは・・?

 

f:id:nagano07:20170728222323j:plain

f:id:nagano07:20170728222208j:plain

f:id:nagano07:20170728222248j:plain

f:id:nagano07:20170728222147j:plain

f:id:nagano07:20170728222222j:plain

f:id:nagano07:20170728222422j:plain

ランナーはこんな感じ、当時品と比較するとパーツ数はかなり増えてますね

元祖としては珍しくメッキパーツが使われています、しかも2色

当時はメッキのBB戦士、軟質とギミックの元祖って感じだったんで、なんというかメッキを使った元祖って時点でちょっと時代を感じます

 

まぁ当時も一部の元祖にはメッキがありましたが・・・

f:id:nagano07:20170728221957j:plain

f:id:nagano07:20170728222008j:plain

説明書は2色刷りですね

f:id:nagano07:20170728222033j:plain

中はこんな感じ、コミックワールドとかないから当時はあんまり二色刷りの説明書って好きじゃなかったんですが今見ると懐かしくて中々いいですね~

なんか箱とランナーと説明書見せただけでえらい情報量になっちゃってますが

早速組んでいきましょう

 

今のBB戦士と違いタッチゲートではないので工具は必須ですが

組み立て自体はスナップフィットなんで接着不要で完成します

基本的に当時の仕様と一緒ですね

 

ということで完成

f:id:nagano07:20170826224623j:plain

f:id:nagano07:20170826224641j:plain

f:id:nagano07:20170826224635j:plain

f:id:nagano07:20170826224703j:plain

f:id:nagano07:20170826225241j:plain

控えめに言ってメッチャかっこ良い・・・・

当時品とプロポーションはさして変わらない・・・というか当時品も良かったんですが

今回はさらに細部がブラッシュアップされて良い感じになっています

色分けもちょっとシールが多めですが当時品と比較すると雲泥の差が

ホント組んだだけでこの完成度は素晴らしい

メッチャかっこ良いです(だいじなことなので

 

続いて付属品

f:id:nagano07:20170826225124j:plain

まず替えの手首、造形が凄い

ちなみにこちらは軟質パーツになっています

 

f:id:nagano07:20170826225031j:plain

そして武器

シールドと剣ですね

レイディフェンサーとロットフルーレ

当時から名前覚えられなかったんだよなコレw

f:id:nagano07:20170826225053j:plain

シールドのグリップ部は取り付け位置を変更できる他

剣はシールドに格納可能です、これは当時品には無かったギミックですね(うろ覚え

 

続いて可動範囲を

当時品と比較して可動箇所はかなり増えてますね~

f:id:nagano07:20170826225442j:plain

f:id:nagano07:20170826225450j:plain

肩はここまで開きます

 

f:id:nagano07:20170826225530j:plain

f:id:nagano07:20170826225515j:plain

肘はこんな感じ

 

f:id:nagano07:20170826225550j:plain

手首はボールジョイント+軸の2箇所可動となっています

ただ稼動範囲自体はそこまでは広くないですね~

 

f:id:nagano07:20170826225623j:plain

f:id:nagano07:20170826225652j:plain

f:id:nagano07:20170826225634j:plain

首はコクピットギミックの関係で当時品は回らなかったんですが

こちらは普通にグリグリ動いてくれます

 

f:id:nagano07:20170826225754j:plain

f:id:nagano07:20170826225729j:plain

脚はこんな感じ

 

f:id:nagano07:20170826225859j:plain

接続方式は現代のキットって感じですね

 

f:id:nagano07:20170826225815j:plain

足首もこんな感じで動きます

全体的に見ると可動箇所は当時品からかなり進化が実感できるポイントなんですが

可動範囲はちょっと狭いかもw

 

続いて本体のギミック

f:id:nagano07:20170826225313j:plain

f:id:nagano07:20170826225325j:plain

バックパックはこんな感じで展開可能

真ん中のスラスターを引っ張ると連動して上下のスラスターも開きます

中々小気味よくて良い感じ

こちらも当時品には無かったギミックですね

 

そしてエルガイヤーというか機甲兵といったらやっぱこれ

f:id:nagano07:20170826230025j:plain

f:id:nagano07:20170826230051j:plain

f:id:nagano07:20170826230124j:plain

f:id:nagano07:20170826230137j:plain

f:id:nagano07:20170826230300j:plain

f:id:nagano07:20170826230159j:plain

コクピット開閉ギミックです

こんな感じでネオガンダムが搭乗するコクピットが連動して展開

こちらは当時品でもあったギミックですが

最新技術で肩が前後可動したのちサブフレームが徐々に展開するなど各部の連動可動がかなりブラッシュアップされています、いやほんと凄い・・・

f:id:nagano07:20170826230406j:plain

f:id:nagano07:20170826230415j:plain

ちなみに中の人、もといネオガンダムはこんな感じ

 

f:id:nagano07:20170826230300j:plain

エルガイヤーとサイズを比較するとこんな感じ

こちらは時代が変わっても真っ白なんで塗装技術のある方は是非塗ってあげましょう

 

ひととおり紹介し終えたので

ぶんどど!

 

f:id:nagano07:20170826231105j:plain

f:id:nagano07:20170826230802j:plain

f:id:nagano07:20170826230737j:plain

f:id:nagano07:20170826230853j:plain

f:id:nagano07:20170826230953j:plain

もうね・・・・弄ってるだけで当時の事をですね(ry

バンダイさんはなんちゅうもんをなんちゅうもんを作ってくれたんや・・・・って感じです

 

f:id:nagano07:20170826225241j:plain

ということで 元祖SD 機甲神エルガイヤー の新しいほうでした

最新技術で見事に生まれ変わった素晴らしいキットだと思います

値段はちょっとアレですがw

 

そしてコイツを買ったからには当然ガンジェネシスの予約も必至

キングジェイダーやキングブラキオンといい財団Bは一体私からどれだけ搾取すれば(ry

 

以前のレビュー品はこちら