玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

1/100 SPT-BD-03U バルディ


今回の旧キットレビューはまたまたSPTレイズナーシリーズ
最近ガンプラより多い気がしますが・・・
ぶっちゃけガンプラだとレビューしてない旧キットが中々手に入らなくなってきているという(言い訳

ということで1/100 SPT-BD-03U バルディのキットを早速見て行きましょう

まずはパッケージ





基本的にいままで紹介してきた1/100のSPTシリーズと同じ感じです
サイズも同じぐらいで価格も税抜き300円
今更ですけどスナップフィットの説明が面白くて時代を感じます
切り離した部品を接着剤を使わず、パチッ(SNAP)とはめこむだけでピッタリ(FIT)と完成するキットのニックネームって


ランナーはこんな感じ
このキットもコクピット部分はクリアパーツになっています




説明書には劇中解説や機体解説が少々


このキットは切り離した部品を接着剤を使わず、パチッ(SNAP)とはめこむだけでピッタリ(FIT)と完成するので
今のキットと同じように組めます

ということで完成



組み立て時間は20分ほどでした
本当に気軽に組めて良いキットだと思います
プロポーション・・グライムカイザルばりに頭が大きいかと思ったんですが
全体的にみると悪く無い、というかかなり上手くまとまっていてカッコイイと思います


コクピットの開閉は出来ませんが
中のシートはきちんと造形されてます
しかしこれ頭部が球形じゃなくもっと角ばってたらダグr(ry
似てると思うのは自分だけかもしれませんが



付属品はバックパックとライフル



高密度エネルギー砲は可動可能

続いて可動範囲


首は横に振る可動のみ
割と頭が大きめですが表情付けには十分な可動域



肩の開きはこのぐらい
デザイン的に可動域が狭いかと思ったんですが、時代を考えれば優秀なほうです



肘はこのぐらい、可動域は普通なんですが

なにげにこのキット一番の残念ポイント
何故かライフルが右手にしか持たせられません・・・




開脚できない代わりに腰の接続基部で可動が可能ですが
ここはあまりポージングには影響しないかも



膝や足の前後はこのぐらい、こちらも時代なりですかね


ぶんどど








結構カッコイイかもしれない・・・
今見ても割りとアリな気がします



ということで 1/100 SPT-BD-03U バルディ でした
基本的なフォーマットは今まで紹介したSPTの1/100シリーズキットと同じなのですが
個人的にはかなり気に入りました、ライフルが右手にしか持てないことを除けばかなりのお勧めキットです


おまけ

グライムカイザルより違和感ないと思います




パーツ組み替えても結構サマになる気がしますね〜



以前のレビュー品はこちら