玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

高速戦士ハイパーモトバトロン

超久々のチープトイレビュー


今回はバイクからロボットに変形する王道的なロボ
ハイパーモトバトロンを紹介したいと思います


パッケージ


チープトイらしいブリスターパッケージ
ちなみにバージョン違いで全3種あるみたいですが
パッケージ自体は共通、裏側に変形説明が書いてあるのもチープトイらしいですね

お値段はチープトイなんでオープンプライス
こいつは確か650円ぐらいだった気がします




ツアラータイプですかね
ちょっとリアルでは見かけないような特撮メカっぽいデザインです





この手のチープトイでは珍しくシールが使用されてません
きちんと塗装でカラーリングを再現、値段を考えると頑張ってるなって感じがします




ちなみにサイズはこのぐらい、SHODOの仮面ライダーが丁度良い感じかな
残念ながらステアは固定、可動はタイヤが回るぐらいです


トランスフォーム




武器の取り外し以外は完全変形
変形パターンは結構面白いかも





高速戦士 ハイパーモトバトロン!


かっこよくないというか寧ろカワイイw
この溢れるチープ感がたまりません・・・




可動は肘が曲がるぐらい
そしてデザイン上、自立のバランスが厳しい
油断すると直ぐ後ろに転びます、この辺がチープトイですね
そこが良いんですけどw




ということで 高速戦士ハイパーモトバトロン でした
たまにはこういうのもいいですよね〜
塗装はがれとかも気にせずガシガシ遊べるって素晴らしい
玩具としてはそれが正解なんだろうなってちょっと考えさせられますw




おまけ

変形途中のオリジナル形態とかでっちあげてみたり


近くにあったバイクたちと比較
何気にサイズ近いんですよね


変形するとサイズの差が大きくなるってのも面白い
しかし最近変形ロボモノって土産物屋でも中々見ないからちょっと寂しいです


以前のレビュー品はこちら