霧の艦隊モデルを買ってきた


正式名称は 劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-DC 霧の艦隊モデル

・・・長いっw
艦これモデルを出してたエフトイズさんのアルペジオ版ですね
ブラインドで各500円となってます
何個か摘んだ分を軽くレビュー


ラインナップはこの8種類
さらにシークレットがあるらしいです


艦隊はフルハルモデルでディスプレイカードは3枚付属・・地味に艦これモデルより豪華になってます


今回は3箱購入〜


結果・・・・


ハルハルと



従順さんKTKR
アルペジオの中では一番お気に入りなんでかなり当たりですね
しかも何気にシークレット


スタンドも蒼き鋼仕様


最後


カーニバルさん・・・重巡ふたつはいらないから潜水艦欲しかったナァ




しかし何故かカーニバルだけ船体が二つはいってました、成型不良でもあったんかな






船体にはバイナルパターンが塗装で再現されています
相変わらず値段以上のクオリティ






またパーツの細かさは艦コレモデルと同様
パッケージにこの商品は簡単な組み立てが必要ですって書いてあるけど
全然簡単じゃないんで注意w
迂闊にとりかかると堪忍してつかぁさい状態になります←経験者は語る

艦これモデルより塗装箇所が多いんで其の分スナップフィットのすりあわせが大変なんですよ
ぶっちゃけ穴広げてから接着したほうが楽なんで自分は途中からそうしましたw


ってことでハルナだけ組んでみました









追記:米でも指摘がありましたがカタパルトおよびクレーン、さらにクレーンの向きが間違ってます・・

相変わらずの密度、組み立てるだけでも凄い神経使いますが
完成すると500円だと思えないクオリティですね・・素晴らしい

しかし普段艦船モデルは作らないんで分からないんですがスクリューと船底のバイナルパターン以外は
普通のモデルと同じなのかな?



ということで霧の艦隊モデルの簡単なレビューでした
これ500円なら凄いお買い得だと思います、ただやっぱ慣れてないとかなり厳しいかも
主に組み立てがw

・・・タカオとマヤは暫く堪忍してつかぁさい状態になってます自分はw

追記



正しいカタパルトとクレーンのつき方はこちら
説明書と完成写真自体が間違ってるらしいんで注意です



おまけ

台座は艦これモデルと同じサイズでした、並べてディスプレイできるように斜めになるのも同じ
色はクリアーとクリアーブルーなんで一応差別化してるのかな

またディスプレイカードはアルペジオのほうが多いんですが
艦これモデルのほうは説明書に漫画があったから、内容的にはトントンでしたね
上でちょっとお買い得とか書いた気がするけど気にしないw


以前のレビュー品はこちら