MG ネモ 腕フレーム


フレーム自体は恐ろしく簡素なものでした


それでもきっちり180度可動
しかしコイツ、保持力がちょっと不安です
しばらくしたら緩々になりそうな気が


手首は指を切り離せば5本指可動が可能になるペガン仕様
この仕様が出たときは結構感動しましたが、今見ると流石に古さは隠せませんな
ザクVer2.0で第一関節まで動いたときは更に感動したんですが

今や1/100で一体成型・・・もう進化するとこ無いんじゃないのかって感じですよね
ただver3.0の手首はデカすぎな気がしないでもないです


肩アーマーもつけて本体に合体!


シリンダーっぽいとこをガンダムマーカーのシルバーで塗ってみました
チラリズムって大事だよね
見えないからこそ妄想想像したくなるんですよね内部フレームとかって
百式の脚のデザインとか個人的に物凄くツボです




これで上半身フレームが完成ですな
このペースならモンハン出る直前ぐらいにできそうですな


腕組みはちょっと厳しいw


以前のレビュー品はこちら