トミカ ハイパーレスキュー ドライブヘッド Miniレスキューコレクション

f:id:nagano07:20171105194909j:plain

f:id:nagano07:20171105202140j:plain

今日は久々にバンダイさん以外の食玩

カバヤ・・・・じゃなくタカラトミーアーツ製のドライブヘッドの組み立てキット

Miniレスキューコレクションをレビューしたいと思います

早速見て行きましょう~

パッケージ

f:id:nagano07:20171028214546j:plain

全3種類ですが、全部共通デザインのパッケージです

f:id:nagano07:20171028214633j:plain

共通デザインですが、箱の上面に何が入っているかは分かる仕様なとなっています

箱サイズはブレイブガムとかと同じかな、本来だったらカバヤ食玩だしてたと思うんですけど、吸収されちゃってから・・・

 

f:id:nagano07:20171028214610j:plain

ラインナップは主役級の3体、どれもマーク2からになってますね

またサイクロンインターセプターはブリッツジェットファイターとシンクロ合体した状態でのラインナップとなっています

お値段はそれぞれ税抜きで400円、バンダイ製と比較するとちょっとお高めですが

一箱でどれも完結しているため割高感は殆ど感じません、寧ろ安い・・・

 

 

続いて中身を代表して一台分だけ

f:id:nagano07:20171028214717j:plain

ガムとランナー

ランナーの組み方的に昔のカバヤさんの外注先と同じところじゃないかな

 

f:id:nagano07:20171028214917j:plain

f:id:nagano07:20171028214956j:plain

パーツはかなりみっちりで下手したらガンプラの旧キットよりパーツ数多いかも

またモールドもかなり精密で、割とガチなプラモです

 

f:id:nagano07:20171028215050j:plain

f:id:nagano07:20171028215104j:plain

説明書は紙のものが別途付属しています

 

f:id:nagano07:20171028214812j:plain

シールは多めなんですが成型色を補完するというよりは細かいマーキングみたいな感じなので今回は貼っていません

またランナーはタッチゲートでは無いので工具必須となります

 

f:id:nagano07:20171105195225j:plain

全部まとめて組み立てると、こんな感じ

色分けこそ単色ですが、プロポーションはどれも素晴らしいですね

ちなみに組み立ては結構時間かかりました、1体30分ぐらいかな・・食玩にしてはかなりの組応えになります

 

1体ずつ見て行きましょう

f:id:nagano07:20171105195247j:plain

f:id:nagano07:20171105195257j:plain

f:id:nagano07:20171105195309j:plain

まず主人公機体のサイクロンインターセプタージェットストライカー

 

f:id:nagano07:20171105195348j:plain

f:id:nagano07:20171105195418j:plain

f:id:nagano07:20171105195424j:plain

そしてブレイブバックドラフト

 

f:id:nagano07:20171105195442j:plain

f:id:nagano07:20171105195447j:plain

f:id:nagano07:20171105195452j:plain

最後にホワイトクリスタルホープ

f:id:nagano07:20171105195517j:plain

クリスタルホープは劇中でも頻繁に使っているサイバーアイもしっかり再現

しかし、どれも各部のモールドがやたら精密なのが分かりますね・・・食玩ってレベルじゃねーぞ

 

続いて可動範囲

f:id:nagano07:20171105195715j:plain

f:id:nagano07:20171105195723j:plain

f:id:nagano07:20171105195938j:plain

f:id:nagano07:20171105195855j:plain

f:id:nagano07:20171105195922j:plain

f:id:nagano07:20171105195809j:plain

脚のロール軸が無い以外はほぼ本家と同様の可動箇所です

なにげに手首が回転可能になっているので可動箇所の数的には本家と一緒なんですよね

おかげでサイズの割りにかなり自由にポージングが出来ます

 

さらにフォームチェンジ!

f:id:nagano07:20171105201700j:plain

頭部、手首及びバックパックが差し替えになりますが

後は基本的に本家の玩具と同様の変形を差し替えなしで行えます

 

f:id:nagano07:20171105201719j:plain

この状態から

f:id:nagano07:20171105201802j:plain

f:id:nagano07:20171105201816j:plain

f:id:nagano07:20171105201841j:plain

f:id:nagano07:20171105201851j:plain

f:id:nagano07:20171105201921j:plain

f:id:nagano07:20171105201943j:plain

f:id:nagano07:20171105202011j:plain

殆ど差し替え変形になるだろうと勝手に予想してたんですが

マジで良い意味で裏切られました

これは凄い・・・・

 

f:id:nagano07:20171105202011j:plain

f:id:nagano07:20171105202019j:plain

f:id:nagano07:20171105202030j:plain

f:id:nagano07:20171105202036j:plain

f:id:nagano07:20171105202044j:plain

f:id:nagano07:20171105202049j:plain
f:id:nagano07:20171105202124j:plain

この形態でもどれも破綻が無いのが凄い・・・

 

f:id:nagano07:20171105202203j:plain

ちなみにコロガシ走行とかは不可能ですがバイパーとかも取り外し可能です

 

 

f:id:nagano07:20171105202227j:plain

裏面にもきっちりモールドが、明らかに対象年齢より上を狙っているような気がしますw

 

ブンドド

f:id:nagano07:20171105202140j:plain

f:id:nagano07:20171105200045j:plain

f:id:nagano07:20171105200711j:plain

 

f:id:nagano07:20171105200315j:plain

f:id:nagano07:20171105200239j:plain

f:id:nagano07:20171105200551j:plain

f:id:nagano07:20171105200431j:plain

f:id:nagano07:20171105194909j:plain

いや、マジで凄くよく出来てますよコレ

1体400円なら間違いなくおススメです!

f:id:nagano07:20171105202415j:plain

ちなみに構造上シンクロ合体出来そうではあるんですが、精度以前に各固体でジョイント径が微妙に変えてるらしくバックパック以外のシンクロ合体は不可能でした

武器とバックパックのみ3種類で入れ換えが可能になってます

f:id:nagano07:20171105200955j:plain

なのでフル装備状態を作ったり

f:id:nagano07:20171105202415j:plain

f:id:nagano07:20171105201159j:plain

なんちゃってシンクロ合体遊びも出来るぞ!

いや、ホント楽しいw

 

f:id:nagano07:20171105194834j:plain

ということで トミカ ハイパーレスキュー ドライブヘッド Miniレスキューコレクション でした

ギミック満載で素晴らしい出来だと思います

ただその弊害か若干パーツ精度は怪しい部分はあるかもしれません、またパーツが細かすぎて、本来の対象年齢の子にはちょっと厳しいかなぁという印象

 それでも、それぞれ1箱で完結しながら、本家とほぼ同じギミックを再現、、、まさしく当時の勇者ガムを彷彿とさせる素晴らしい出来だと思うので、玩具ヲタ的には間違いなくおススメです、ガイアも食玩で出ないかな~

 

おまけ

大きさ比較してみた

f:id:nagano07:20171105202828j:plain

f:id:nagano07:20171105203122j:plain

創動より小さいのです

 

f:id:nagano07:20171105203220j:plain
キュウレンオーの横に並べると色分け的にいかにも食玩って気がしますが、塗装してあげればマジで化けそう

 

f:id:nagano07:20171105202910j:plain

近くにあったレジェンドラの勇者と

 

f:id:nagano07:20171105202925j:plain

なんか、こう・・・ボールペンのノックで押し出したくなるようなサイズしてますw

 

以前のレビュー品はこちら