1/144 バイパー2 クリアピンクver

 

f:id:nagano07:20170717201345j:plain

今回も番外編

セガサターンの傑作らしい・・・バーチャロンよりバイパー2です

プラモのメーカーはセガ・・・ではなくWAVEになります

なにげにWAVE製プラモの紹介は初めてですね

今回紹介するのはクリアバージョンとかいう特別品ですが、金型自体は通常品と変わらないと思います・・・多分

サクッと見て行きましょう====

f:id:nagano07:20170702193334j:plain

f:id:nagano07:20170702193401j:plain

f:id:nagano07:20170702193418j:plain

f:id:nagano07:20170702193410j:plain

パッケージ

ゲームが元なのでCGっぽいデザイン、比較的最近のものと近いですね
そしてスナップフィットキットです

ただ発売時期はおそらく平成世代と同じぐらいなので

ここでは旧キットとして扱わせてもらいます

ちなみにお値段は税抜きで600円、平成世代のガンプラの144キットと大体同じぐらいです、バンダイ意外のメーカーでこの価格はお安いかと

 

f:id:nagano07:20170702193506j:plain

f:id:nagano07:20170702193528j:plain

f:id:nagano07:20170702193553j:plain

ランナーです
ご覧のとおりクリアピンク一色・・・ただその分を補完するシールも多めなので素組み状態での見た目はそこまで悪く無いかも

関節はポリキャップみたいです

 

f:id:nagano07:20170702193612j:plain

f:id:nagano07:20170702193623j:plain

f:id:nagano07:20170702193644j:plain

説明書

やはり平成世代のガンプラを意識したデザインになっていると思います

 

このキットは前述したようにスナップフィットなので接着不要で完成します

 

ということで完成!

f:id:nagano07:20170717201310j:plain

f:id:nagano07:20170717201316j:plain

f:id:nagano07:20170717201331j:plain

f:id:nagano07:20170717201325j:plain

f:id:nagano07:20170717201345j:plain

組立時間は2時間ぐらいでした、意外にパーツが細かいのと

やはりシールにかなり時間を取られますw

色分けはシールに頼るんですがパチ組状態でも十分見れるかと・・

ただホイルシールの粘着力は時代なりに劣化してるみたいで、この辺は対策が必要かも・・・画像でもはがれかかっていてスミマセン

 

プロポーションはメッチャ良いです・・・というかゲームのCGデザインまんまって感じですね、関節部にポリキャップが露出してないのも好印象

そして各部がやたらシャープ

刺さりそうですw

この辺は安全規格の厳しいバンダイさんより他社が優れてるポイントですよね、反面直ぐ折れそうで怖くもありますが・・

 

続いて付属品

f:id:nagano07:20170717201423j:plain

飛翔形態を再現するためのディスクだけです

武装は本体と一体みたいなもんですからね~

f:id:nagano07:20170717201843j:plain

f:id:nagano07:20170717201835j:plain

羽根はこんな感じで可動



そして本体の可動範囲

f:id:nagano07:20170717201452j:plain

f:id:nagano07:20170717201407j:plain

首は回転可能で肩はここまで開けます

f:id:nagano07:20170717201610j:plain



f:id:nagano07:20170717201533j:plain

肘は・・・曲がってるのだろうかコレ・・・

関節はありますが可動範囲はかなり狭いですね

 

f:id:nagano07:20170717201636j:plain

手首はボールジョイント・・・なんですが基本的には回転だけですね

あと接続がプラ同士のためちょっと緩いです

 

f:id:nagano07:20170717201706j:plain

腰は可動軸自体はあるんですが、ほぼ固定と思ったほうがいいです

 

f:id:nagano07:20170717201718j:plain

f:id:nagano07:20170717201728j:plain

開脚と接地はこんな感じ

ここはボールジョイントで時代を考えるとそこそこ優秀かも

 

f:id:nagano07:20170717201811j:plain

f:id:nagano07:20170717201758j:plain

脚の前後や膝はこんな感じ

前後はともかく膝は動いてるとは言えないレベルですね・・・(上下の写真で膝の前後が違ってます)

 

可動は全体的に残念な感じですが

頑張ってぶんどど

f:id:nagano07:20170717202008j:plain

f:id:nagano07:20170717202047j:plain

f:id:nagano07:20170717201931j:plain

f:id:nagano07:20170717202232j:plain

f:id:nagano07:20170717202143j:plain

プロポーション自体はいいんで

軽く表情付けるだけでも結構見れる・・・・かな?

 

f:id:nagano07:20170717201345j:plain

ということで 1/144 バイパー2 クリアピンクver でした

600円とお手ごろ価格にしてはスナップフィット、ポリキャップ可動と

今のガンプラとかの基本的フォーマットは備えています

可動範囲はともかく各部の造形自体はかなり優秀ですしバーチャロン好きにはおススメですよ
可動は・・このぎこちない動きが逆に当時のゲームっぽい・・・のかも
(実は自分は当時はPS陣営だったためバーチャロンをプレイしたことがなかったり、レビュー中おかしな表記があったらスミマセン生温い目で(ry・・)

 

以前のレビュー品はこちら