主にガンプラ等の旧キットを
素組でレビューしてるブログです
一覧はこちらから→ 玩具レビュー一覧
Twitterやってます!
フォローして下さいお願いしますなんでも(ry

ケロロロボ

~であります!

っていうセリフは今は別の人の方が有名な気がします

10万で何買おうかなf:id:nagano07:20200419142257j:plain

ってことで本日はガンプラじゃなくてケロロロボを紹介するであります!

時代的に旧キットでも無いんですが、中古で安かったのでついw

比較的最近にも再販されてるみたいなので参考にしていただければ

早速見ていきましょう~

 

f:id:nagano07:20200413204438j:plain

f:id:nagano07:20200413204450j:plain

f:id:nagano07:20200413204507j:plain

f:id:nagano07:20200413204459j:plain

パッケージ

お値段は税抜きで600円

再販版の青バンダイでも値段は変わってないみたいです

 

f:id:nagano07:20200413204547j:plain

f:id:nagano07:20200413204616j:plain

f:id:nagano07:20200413204633j:plain

ランナーです
多色成型ランナーが一枚で成型色は4色

シールもそこそこ多めな気がしますが、大部分は成型色で色分けされるみたいです

ポリキャップはPC-KR1これケロロシリーズの専用品ですかね?

ガンプラじゃ見たことないような

またケロロはシステムインジェクションで切り離すだけで関節が動くような仕様になってます、当時のガンプラでもほとんど使用してなかったのに

600円のキットに無駄に技術詰め込みすぎじゃないですかバンダイさんw

 

f:id:nagano07:20200413204711j:plain

説明書はこんな感じ

イイ感じに子供向けというか入門向けな感じです

 

当然スナップフィットなので接着不要

ロボのほうはタッチゲートなので工具すら不要で完成します

ケロロ本体はシステムインジェクションの都合で工具が必要なんでそこだけ注意

 

ってことで完成!

f:id:nagano07:20200419141125j:plain

f:id:nagano07:20200419141136j:plain

f:id:nagano07:20200419141154j:plain

f:id:nagano07:20200419141207j:plain

f:id:nagano07:20200419142257j:plain

組み立て時間は40分弱でした

組んだ感じは平成1/144キットって感じでサクサク組めます

成型色とシールで色分けは十分、プロポーションも普通に良好です

 

 

ただシールの材質が悪いのか経年劣化なのか、平面以外は粘着力が皆無で弄ってると剥がれてきます

以下の画像でも剥がれかけてるのが何枚か

何枚あるか探してみよう!正解は管理人も知らないw

 

 

続いて付属品一覧

f:id:nagano07:20200419141247j:plain

武装類とソーサー

 

f:id:nagano07:20200419141552j:plain

ケロロ本体はきちんとコクピットから脱着可能で

ソーサーにも乗れます

 

f:id:nagano07:20200419141618j:plain

f:id:nagano07:20200419141631j:plain

システムインジェクションによる関節で肘や腕が可動

しかも色分けもきちんとしてます、このサイズでよくもまぁ

 

つづいてロボ本体の可動範囲

f:id:nagano07:20200419141325j:plain

f:id:nagano07:20200419141335j:plain

肩はボールジョイントでここまで上がります

 

f:id:nagano07:20200419141344j:plain

f:id:nagano07:20200419141351j:plain

肘はなんと二重関節

可動範囲も十分ですが、関節構造簡略化のためかロール軸がありません

ここだけはちょっと不満ですね

ただ手首は回転するため後のOOのFGとかよりは自由度高いです

 

 

f:id:nagano07:20200419141404j:plain

f:id:nagano07:20200419141412j:plain

腰はめっちゃ回ります

 

f:id:nagano07:20200419141436j:plain

f:id:nagano07:20200419141502j:plain

開脚と接地も優秀

足首はなにげに二重ボールジョイント

このあたりの構造はデスティニーのコレクションシリーズの技術が生きてる気がします

 

f:id:nagano07:20200419141520j:plain

膝や足首、脚の前後はこんな感じ

立膝できるぐらい優秀です

ネタキットかと思ったのに無駄に出来が良いw

 

ぶんどど!

f:id:nagano07:20200419141724j:plain

f:id:nagano07:20200419141756j:plain

f:id:nagano07:20200419141815j:plain

f:id:nagano07:20200419141859j:plain

f:id:nagano07:20200419141948j:plain

f:id:nagano07:20200419142026j:plain

f:id:nagano07:20200419142054j:plain

f:id:nagano07:20200419142126j:plain

f:id:nagano07:20200419142140j:plain

f:id:nagano07:20200419142237j:plain

ヨシ!

600円でこれだけ動けば十分ですマジで

 

 

f:id:nagano07:20200419142257j:plain

ってことで ケロロ軍曹プラモコレクションより ケロロロボ でした
正直可動は最低限だと思ってたんですが、同価格帯のSEEDのコレクションシリーズよりもがっつり可動してて良い意味で裏切られました

色分けも成型色とシールで十分ですし、ロボ本体はタッチゲートなので工具も不要という充実っぷりで600円・・・プラモ入門者にもお勧めできるキットだと思います

気になる方は最近再販されてるみたいなんで是非!

ただ紙シールだけはマジで対策しないと厳しいです

10万でmark2とパワープリット買おうかなw

 

おまけ
f:id:nagano07:20200413204739j:plain

OOより前の時代ですね

デッドストック品はこういう広告見ると当時の情勢とかトレンドとか分かってちょっと楽しかったりします

っていうかケロロ20周年って嘘やろ・・・・・・

 

以前のレビュー品はこちら

気になる旧キットがあったらこちらから過去記事検索できます