TFレジェンズ LG01ラットル

MPスターセイバーも発売したことだし久久にTFのレビューでも
つーかまた写真撮ったのを忘れてて今更紹介的な感じなんですがw


ということでイボンコペッタンコでおなじみのラットルくんです
早速紹介


パッケージ




凄く生生しいネズミがパッケージングされてますw
お値段は税抜きだと2800円・・・当時品と単純比較はできませんが凄い高級鼠な気がしますw





ビーストモード
かなりリアルな造形のネズミで
苦手な人はホント苦手そう
しかし当時は疑問に思わなかったけど
よく考えると生物から変形するロボって凄いキワモノな気がします





尻尾はペンタブル
結構動いてくれますが、あんまし動かしすぎると中で断線して悲惨な事になりそうです



口も可動
目が赤色なのが個人的には残念
色かえるギミックとかいれといてくれてればよかったんだけどなぁ




劇中見たく二足歩行状態にすることも可能です
ただ腹にメカメカしいものが
何気に説明書でもネタにされてたりしますw


変身!









一発変形の当時品と違い
かなり複雑な変形になってます
設計者も拘ったという脚の変形は本当に芸コマ
実際弄るとかなり感動します


ロボットモード
ちょっとネズミの前脚が気になりますが
全体的に見ればかなりプロポーションは良いです

可動範囲

肩はここまで上がってくれます



肘はちょっと厳しい・・


変わりに、ば〜くだ〜ん♪を収納可能
当時品じゃゼッタイ無理だった、こういった劇中再現は嬉しいですね
欲を言うなら可動範囲を確保した上で仕込んで欲しかったんですがw


開脚は優秀
しかし変形の都合上足首が動かないので接地はまったく期待できません


膝はこのぐらいまでは動いてくれます


あくしょ〜ん!





ちょっと可動範囲は厳しいけど
世代なんで動かしてるだけでもかなり楽しいです
脳内で勝平声がw



ということで TFレジェンズ LG01ラットル でした
自分が子供のころ流行ってたものが最新技術でリメイクされるって素直に嬉しいですな

ビーストモードのリアルな造形は好みが分かれそうですがw
当時はまった人には間違いなくおススメできるTFだと思います

せっかくなんでイボンコも買おうかどうか考え中w
でもあっちは基本当時モデルなんですよねぇ


以前のレビュー品はこちら