TFガム ガイアスクランブル

 
もう発売から大分経ってるとか言わないで下さいw


実は・・・写真は結構前に撮ってたんですが
自分は今回のはあまり惹かれませんでした

でもせっかく撮ったので軽く紹介したいと思います


パッケージ
今までのガイア系と同じで200円です
まどから中身が分る仕様も同じ・・・・なんですが
今回それぞれ2色あり、どちらの色が入っているかはわからない仕様となっています
全6種類X2色なんで計12種類になります




中身はこんな感じです
シールは両方とも同じものが付いてきます
全パターン試そうとすると24種類もの数になりますな・・・
素材はいつもの軟質プラ


とりあえず今回は6種類つまんで出たやつを紹介なんで
色があってませんが気にしないことに

1、ファイアーボルト・スリング

2、エアーライダー・スカイダイブ

3、デッドエンド・ブレークダウン

4、ドラッグストライプ・ワイルドライダー

5、ボルダー・ブレストオフ

6、ブロウル・スィンドル

それぞれ組み換えで変形可能です


6体集めると合体させることが可能になります


手首と脚は相変わらず余剰




合体!ガイアスクランブル
デストロンとサイバトロンのハイブリッドになってますが、箱裏説明だと一時的に手を組んだらしいんで
これもアリらしいです
プロポーションは非常にいいかと・・可動は察してくださいw


ということでガイアスクランブルの簡易レビューでした


中々プレイバリューに富んだ食玩だと思いますが

個人的な一番の感想はポロリが酷い!!・・・軟質プラだからある程度覚悟してましたが
合体前からひどいのには辟易しました、首なんか6体とも逆さにしたら落下するレベルです
しかもそこが合体ジョイントを兼用してるという・・・

2種類を再現するために組み換え多用になっちゃったのは仕方ない部分ですが
カバヤさんの軟質プラじゃ精度的に厳しいんではないかと
組み換えはABS素材の本家のほうに任せてこっちのラインは完全変形に振ったほうがいいと個人的に思います


前弾のガイアガーディアンではほぼ完全変形だったから単体時でのポロリは殆んど無かったですし
かなりあそびやすかったんですが


今回はちょっとサービス精神旺盛だけど
完全に本来のターゲット置き去りな精度な気がします、特に首


それでも相変わらず単体で楽しめるのは流石カバヤって感じなので
今後は精度面で頑張ってもらいたいですね


以前のレビュー品はこちら