DX チープトイを手に入れた

 気がついたらポチっていた・・


ランエボのミニカーを

な…何を言っているのかわからねーと思うが
俺も何をしたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか超スピードだとか(ry

ってことで以前紹介したチープトイの元玩具のロードボットを買ってみたので軽く紹介したいと思います



ロードボット自体がバイナルテックのパチモンみたいなもんだとか言われるとアレですが





バイナルテックみたく、ドア開閉やボンネット開閉とか内装もきちんと再現されてます

わりとよくできてるかと、ただ本体の塗装は無くプラの成形色まんまなんで安っぽく見えますね
実際そこまで高いもんでもないんですが

またボンネットのボタンを押すとサイレンっぽい音とともにヘッドライトが点滅します
残念なのが武器のLEDと共通なんで赤い発光色なこと
このへんが中国クオリティですかね



そしてトランスフォーム


こんな感じで
本家とは違い一部差し替えで変形します

完成
特に名前は無いみたいです
向こうさんの玩具にしてはわりと見れるプロポーションです


余ったパーツは武器になります


フル装備形態がこちら
中国製バイナルテックなだけあって、なかなか考えられてます


また

チープトイらしく発光サウンドギミック装備w
頭を押すと眼が発光、チープな電子音が響き渡ります

武器のボタンを押すと剣の根元が発光、こちらもチープな電子音が(ry
ちなみに武器はカーモードのエンジンブロックなんですが、ロボモードとカーモードで電子音が変わるようになってます
それが出来るならLEDの色も変えられただろうに・・・ここらへんが日本製との差ですかねぇ


可動はそれなりです

というかですね関節自体は動くのですが自重で保持力が足りない感じなんですよね



そういえばサイズを言ってませんでしたね

コンナ感じです


すっごくデカイよw
トミカや1/144のガンプラと比べてもらえればその巨大さがわかるかと


メガサイズと同じぐらいなんですよ!


ただでさえ置き場所が無いというのに・・・最初にも書いたとおり気がついたらポチってたんですよねぇ


いや、何事にも勢いって大事だと思うの


まぁ個人的に満足度は高かったから良しとしますw
買ったときは安かったし、確か4800円とか


ってことでロードボットのランエボ紹介でした

高いか安いかは個人次第ですが
個人的には1/12のミニカーだと思えば凄く安く感じますw




ちょっと調べてみたらロードボットシリーズは青島文化教材社が以前輸入販売してたみたいですね
このランエボもラインナップにあったらしく、向こうはボディが成形色じゃなく黒塗装だったみたいです
正直言うとそっちが欲しかったw

塗装してあると普通にカーモデルとして見れる出来だと思うんで


というか欲しい人はまず保管場所を考えましょうw



ランエボ形態にしとけばリビングに置いといても問題無いかも・・・
カーモードでのスケールは1/12・・・うんラジコンよりは小さいぞ



以前のレビュー品はこちら