銀のつばさにのぞみを乗せて


勇者特急マイトガイン、定刻通りにただいま到着!


ってあれなんか違う・・・



ってことでまたまたチープトイを軽く紹介したいと思います


勇者特急ではなく正式名は超特急レールオー
ガインと同様に300系新幹線から変形するロボット玩具となります


中身はこんな感じ
チープトイなのにパッケージも梱包材もそれっぽくないのは凄いですよね
こちらは近くのファッションセンターで捕獲
確か1000円だったかな、多分しまむらだったら890円かと


列車モード
微妙にデフォルメの効いたデザインですね



中間車には動力が存在するので


プラレールみたいに遊べます
地味に楽しい、これ子供がみたら凄く喜ぶかと
ちなみにレール単品では販売してないのでコースレイアウトを変更したい場合は
ロボットごと買わなきゃいけませんw

まぁ付属レールだけでも楕円は完成するので十分っちゃ十分ですよね


そしてトランスフォーム


基本的には差し替え変形になります


完成!超特急レールーオー!
どっからどう見ても勇者ロボw
残念ながら可動はほぼしませんが、勇者世代ならコイツの良さが分かる筈っ


ちなみに動力車は余剰になります・・・・が
脚の後ろにこのように接続できたりします

そしてなんと、このまま走行可能
残念ながらレールの上はバランスが悪くて走れないんですが
普通の床とかなら普通に前進してくれます

棒立ちのまま前進するロボット、遠目で見ると物凄くシュールw

っていうことでチープトイ
超特急レールオーでした
差し替えながらもロボットモードへと変形、両形態での電動ギミックと
コストパフォーマンスはかなり高い玩具だと思います
電池もついてますしw

実はケンセツオーと同じメーカー、ウイング製なんですよね
ウイングさんはダガングのインタビューを見ても非常に好感の持てるメーカーなので
個人的に凄く応援してます


おまけ

舞人「勇者特急隊に新しい仲間が出来たぞ、ガイン!」

ガイン「・・・・・」




やっぱ本家はプロポーションいいですよね


と思ったらロボモードだと逆転したりw

以前のレビュー品はこちら