TLK-20 ホットロッド

f:id:nagano07:20170923225503j:plain

ランボルギーニ、チェンテナリオが納車されました・・・トランスフォーマーだけどw

最後の騎士王のDXシリーズのスーパーカーシリーズはカーモードがどれも良く出来ていて素敵ですよね

ってことで今回はトランスフォーマーのホットロッドを軽くご紹介したいと思います

f:id:nagano07:20170923223723j:plain

パッケージ

最後の騎士王シリーズからDXシリーズでも箱型になっております、保管しやすいし、ちょっと高級感があるんで自分はブリスターよりこっちのが好きです

お値段は税抜き2800円、DXシリーズの平均価格ですね

f:id:nagano07:20170923223732j:plain

箱裏には変形ステップ数が

14ステップとDXにしては標準的なステップ数かな

 

f:id:nagano07:20170923223827j:plain

取り出してみるとこんな感じですが

まずはビークルモードから見て行きましょうかね

あと残念ながら値段の関係か劇場版で一番のチート武器は付属していませんw

 

f:id:nagano07:20170923225503j:plain

f:id:nagano07:20170923225454j:plain

ビークルモードはランボルギーニのチェンテナリオ

 

f:id:nagano07:20170923225510j:plain

f:id:nagano07:20170923225529j:plain

f:id:nagano07:20170923225518j:plain

f:id:nagano07:20170923225445j:plain

控えめに言ってメッチャかっこいい

本当に造形が見事です、変形の分割線も違和感なくまとまっていて

窓もきちんと全部クリアパーツですし、画像じゃよく分かりませんがヘッドライトもクリアパーツ、ランボルギーニのエンブレムはタンポ印刷で綺麗に再現されています

あと、何気にブレーキローターの造形もあるんですよね・・カーモデルとしてもかなり良いモデルだと思います

流石ライセンス品・・・ロストエイジの某傭兵さんはどうしてああなった・・・

 

 

 

トランスフォーム!

f:id:nagano07:20170923225253j:plain

f:id:nagano07:20170923225307j:plain

f:id:nagano07:20170923225315j:plain

f:id:nagano07:20170923225155j:plain

f:id:nagano07:20170923225121j:plain

f:id:nagano07:20170923225058j:plain
f:id:nagano07:20170923225036j:plain

f:id:nagano07:20170923225003j:plain

f:id:nagano07:20170923223827j:plain

差し替え無で完全変形!

変形パターンはリデコ元のあの傭兵さんとほぼ一緒ですね


f:id:nagano07:20170923223836j:plain

f:id:nagano07:20170923223848j:plain

f:id:nagano07:20170923223859j:plain

f:id:nagano07:20170923223917j:plain

プロポーションも中々

リデコとは思えないほど劇中再限度は高いと思います

ムービーシリーズは情報量が多くて良いですね~

 

ぶんどど

f:id:nagano07:20170923223946j:plain

f:id:nagano07:20170923224008j:plain

f:id:nagano07:20170923224205j:plain

f:id:nagano07:20170923224306j:plain

f:id:nagano07:20170923224108j:plain

可動も中々優秀で、武器こそないものの中々ポージングが決まります
カッケーんすよ・・・

 

f:id:nagano07:20170923225445j:plain

ということで TLK-20 ホットロッド でした

最後の騎士王シリーズの中では塗装精度も良いですし、変形も中々面白い、そして何よりビークルモードがメッチャかっこ良い

これはおススメです・・・・武器がついてないのはちょっと残念ですけど

そこは他の人の余剰パーツから(ry

 

おまけ

f:id:nagano07:20170923225812j:plain

せっかくなんでリデコ元と

 

f:id:nagano07:20170923225730j:plain

f:id:nagano07:20170923225716j:plain

こうやってみるとやっぱロックダウンは玩具らしい感じで悪い意味で安っぽい

そしてサイズが・・・顔面お砲塔に大分プラの量持ってかれちゃってますもんね

 

ボスキャラ玩具が主役より遥かに小さいってある意味勇者シリーズのオマージュだったのかもしれません(違

 

f:id:nagano07:20170923224854j:plain

背ェ伸びた?

変形しても当然小さい・・・ロックダウンは宣材写真ですら足ピンさせるぐらいだから当時からタカトミさんでも小さいって分かってたんでしょうねぇ

脛から下はロックダウンと共通なのにここまでのサイズになってくれた今回のホットロッドは本当凄いと思います

 

以前のレビュー品はこちら