アガツマ 爆速救命ダイヤロボ  セキュリティーコング

ということで今日はダイヤロボの新作
ハマーH2からゴリラに変形する セキュリティーコングを紹介したいと思います


前回から大分時間が経ってますが
これも一応第二弾の扱いなんですよね
では行きます


チープトイらしいブリスターパッケージ
お値段は今までのシリーズ同様、税抜き800円
画像の他にも殆んど同形状なカラーバリエーションがあるのも共通
今回は一番スタンダードな黒いのをチョイスしました


完成品なのでパッケージから開けただけで直ぐ遊べます
相変わらずミニカー状態でのクオリティは目を見張るモノがあります


塗装や印刷精度も値段を考えれば悪くないんじゃないでしょうか


多分同一車種のHWと比較
変形仕込んであるダイヤロボのほうがリアルに見える不思議w


肝心の変形はこちら


コンナ感じで変形します
腕のヒンジ部に若干改良が見られますが、変形パターン的にはゼロイドさんと殆んどおんなじです



ですがきちんとゴリラ体型になってます


うまく差別化できてるんじゃないでしょうか

ぶんどど

変形方法が同じなんでゼロイドさんと殆んど同じ可動箇所になってます
それでもそこそこ動きますね、やっぱ個人的には首がボールジョイントになってるのがポイント高いです


ということで アガツマ 爆速救命ダイヤロボ  ハマーH2 セキュリティーコング でした
クオリティの高いミニカー形態や変形方法も難しすぎず、簡単すぎずと
いつもと変わらない堅実な出来といった感じです
値段を考えれば間違いなくオススメトイに入ります


おまけ

ここまででようやく第二弾までが揃った形となりまし
・・あんまし当初の予定と遅れてるとシリーズなくなるんじゃないか不安になりますが

設計を焦ってこのクオリティを維持できなくなって売上が下がったら本末転倒ですから
今後もこの堅実な出来でシリーズ展開して欲しいです


次は86とZ以来、待望のスポーツカータイプらしいので今から楽しみで

しかし上でこう書いたものの本当に今月に出るのかな・・まだ試作画像すら上がってないのが・・

以前のレビュー品はこちら