超速変形ジャイロゼッター モーフィンミニカー マツダアールエックスセブン

 公式ツイートがカオスだったり、アニメが狙いすぎだったりと・・いろんな意味で話題になってる超速変形ジャイロゼッター

ちょい気になって調べてみたらFDのミニカーが出てるじゃないですか、FDブログとしてはこれは買うしかない!



ってことで買ったんで軽く紹介

まずはパッケージから

ダイヤロボみたいなブリスターパッケージで
車の状態で梱包されてますね
定価は税抜き880円とちょっとお高め
この値段のモーフィンミニカーシリーズが入門モデルになるみたいですね

高いやつは定価3000円超えてたと思います
FD無かったんでそっちは完全スルー、GTRなんて(゚⊿゚)イラネ



ミニカー形態
FDオーナーとしてはリアウイングの真ん中に柱があるのと、ルーフの微妙になくぼみが再現されてないのが気になりますが
一般人が見る場合は造形的にはそう悪くないと思います
ただ全体的に安っぽいです
クリアパーツも使われてないし、細部塗装のみでプラの色まんまですし
ホイールも流用品だし・・



サイズ的にはトミカホットウィールと同じぐらい
こうやって改めて見るとホットウィールが凄いカッコイイ


まぁジャイロゼッターは変形するので一概に比較しちゃだめだと思いますが

超速変形!

いや、本当に超速変形の文字に偽りはありませんね
ぶっちゃけボンネットをひっくり返しただけじゃないかと・・

ちなみに可動はこんな感じ

手は上下にしか上がらないし、肘なんて存在しません
首も一体成形、かろうじて股間がボールジョイントなぐらい



定価900円ですが何か?


似たようなコンセプトの方々と比較

ダイヤロボとかと比較すると車モードだけでもクオリティの差は歴然かと
ちなみにダイヤロボのほうが安いです(初回版600円、通常版800円)
というかこの中で1番定価が上なんですが
クオリティ的には最下位といっていいかもしれません・・・

定価880円ェ・・・



ということでジャイロゼッターのモーフィンミニカーのレビューでした

なんていうかカケル君ふうに言うなら、ゼツボー的にヤッツケだぜ!

そんな感じの商品だと思います

頑丈でガシガシ遊べそうってとことFDってところぐらいしか褒めるところがないですね

そもそも価格設定がオカシイと思います、これが500円ならまだ印象が変わってたかもしれませんが
ほぼ1000円でこの出来って・・・個人的には300円ぐらいの出来だと思います


チープトイ好きな方にはオススメですよって言いたいところですが


ぶっちゃけチープトイに失礼なレベルの商品かと
(黄緑のやつは定価300円しないんだぜ・・・)


商品展開を見る限りもメーカー的にはゲームメインで玩具のほうはあんまりやる気ないのかなぁって感じなんですよね

実車が変形するロボット玩具ってコンセプトは非常に面白いんで

個人的には頑張って欲しいんですけど、突き詰めてくと結局トランスフォーマーになっちゃう気も


タカトミあたりでバイナルテック復活してくんないかなぁ・・オルタ二ティでもいいからFDのちゃんとした変形ロボが欲しい。。


以前のレビュー品はこちら