主にガンプラ等の旧キットを
素組でレビューしてるブログです
一覧はこちらから→ 玩具レビュー一覧
Twitterやってます!
フォローして下さいお願いしますなんでも(ry

1/144 HG ガンダムアスクレプオス

f:id:nagano07:20200524171411j:plain
今回はG-UNITよりガンダムアスクレプオスを紹介したいと思います

一部パーツは出来の良かったジェミナス01の流用キットですが

見たまんま悪役のこのキットの出来はどんな感じでしょうか

早速見ていきましょう~

 

f:id:nagano07:20200510171701j:plain

f:id:nagano07:20200510171719j:plain

f:id:nagano07:20200510171741j:plain

f:id:nagano07:20200510171730j:plain

パッケージ

これも今回の再販で手に入れたものなので青バンダイになってます

ホントながらく見なかった気がする・・・

お値段は税抜きで800円とジェミナスと同じ価格です

パッケージサイズも一緒でした

 

f:id:nagano07:20200510171856j:plain

f:id:nagano07:20200510171824j:plain

f:id:nagano07:20200510171929j:plain

ランナーです、多色成型ランナー二枚はジェミナスと共通

成型色は5色で色分けはそこそこ期待でき・・る?

f:id:nagano07:20200510171959j:plainかと思ったらシールがかなり多め、しかも面積の多い場所に貼るものの比率が・・・

 

f:id:nagano07:20200510172021j:plain

f:id:nagano07:20200510172031j:plain

説明書です

G-UNIT読みたくなってきましたw

 

このキットは組み立て自体はスナップフィットなので

今のキットと同じように接着剤不要で完成します

ってことで完成!

 

f:id:nagano07:20200524171314j:plain

f:id:nagano07:20200524171334j:plain

f:id:nagano07:20200524171352j:plain

f:id:nagano07:20200524171345j:plain

f:id:nagano07:20200524171411j:plain

組み立て時間は1時間40分ぐらいでした

爪のシールが一番時間かかった気がしますw

プロポーションは流用元キットと同様に今見ても通用する感じで普通にカッコいい

色分けも成型色とシールで素組みでも十分補完されますね

ただ個人的には爪部分は別パーツにしてほしかった、これ設計者的にはメッキパーツ使いたかったんじゃないかなぁってちょっと邪推

 

付属品

f:id:nagano07:20200524165319j:plain

本体のほうにボリュームがあるので

付属装備はサーベル二本のみ、オレンジのクリアパーツになってます

 

 

続いて可動範囲

f:id:nagano07:20200524165401j:plain

f:id:nagano07:20200524165419j:plain

首はボールジョイントで肩はここまで上がります

ギミックのせいでちょっと窮屈な感じかも

 

f:id:nagano07:20200524165518j:plain

f:id:nagano07:20200524165532j:plain

f:id:nagano07:20200524165741j:plain

肘はこんな感じ、パーツが同じなのでここはジェミナスと全く同じですね

ロール軸も肘のポリが兼用してる平成仕様

 

f:id:nagano07:20200524165451j:plain

f:id:nagano07:20200524165502j:plain

腰はこのぐらい

バックパックは干渉してないのでここもジェミナスと同じでした

 

f:id:nagano07:20200524165613j:plain

f:id:nagano07:20200524165634j:plain

開脚と接地はこんな感じ

f:id:nagano07:20200524165718j:plain

f:id:nagano07:20200524165700j:plain

膝や足首の前後はこんな感じ

基本的にはジェミナスよりちょっと動かないかなってぐらいで

時代を考えると十分優秀な可動範囲だと思います

 

さらに本体のギミック

頭部パーツを取り外す以外は差し替えなしで接近戦モードに可変します!

f:id:nagano07:20200524171209j:plain

f:id:nagano07:20200524171028j:plain

f:id:nagano07:20200524171009j:plain

f:id:nagano07:20200524170828j:plain



f:id:nagano07:20200524170509j:plain

f:id:nagano07:20200524170517j:plain

f:id:nagano07:20200524170535j:plain

f:id:nagano07:20200524170528j:plain

f:id:nagano07:20200524170551j:plain

基本的にバックパックかぶせて肩アーマー腕につけただけなんですが

ガラッとイメージが変わります、どっからどうみてもガンダムには見えない

こういうギミック控えめに言って最高ですw

殆ど差し替えなしなのも素晴らしいんですが、流用キットの都合上か腕の接続部がめちゃくちゃ緩いです

本体から出てる軸を伸ばすなどの対策したほうが弄りやすいかな

色分け以外で唯一気になったこのキットの欠点

 

 

f:id:nagano07:20200524170626j:plain

ちなみにこの形態だと下半身の可動は変わりませんが

上半身はちょっとだけ可動が制限されます、それでも表情づけ程度なら十分可能

 

 

ギミックも可動範囲も一通り紹介し終えたので、ぶんどど!

 

f:id:nagano07:20200524171746j:plain

f:id:nagano07:20200524171950j:plain

f:id:nagano07:20200524172031j:plain

f:id:nagano07:20200524172241j:plain

f:id:nagano07:20200524172538j:plain

f:id:nagano07:20200524170652j:plain

f:id:nagano07:20200524170626j:plain

f:id:nagano07:20200524170711j:plain

こういう機体って変形途中でもカッコいいですよね

 

f:id:nagano07:20200524170551j:plain

ってことで 1/144 HG ガンダムアスクレプオス でした

流用の都合上、腕パーツが外れやすい

値段のせいで爪の色分けは全部シールで再現などの等若干の欠点はありますが

 

800円という値段とは思えないボリューム、ある程度の色分け

更にプロポーションやギミックは流用キットとは思えないほど優秀なので

かなりお勧めできるキットです、気になる方には是非!

この時代のHGブランドは殆どはずれが無い気がしますね~

 

おまけ比較

f:id:nagano07:20200524165249j:plain

ほとんど共通パーツのはずなのにここまで印象違うキットは珍しいのでは

今の技術でアスクレプオス作ったら4kぐらいになりそうなボリュームです

以前のレビュー品はこちら

気になる旧キットがあったらこちらから過去記事検索できます