1/100 ハーディガン

f:id:nagano07:20170507145546j:plain

凄い・・・レイバーっぽい

ってことで今回はシルエットフォーミュラシリーズより

1/100ハーディガンをレビューしたいと思います

シルエットフォーミュラシリーズはF91シリーズと同様に(ベルガギロスの事は忘れましょうw)

当時のバンダイの気合が感じられるシリーズだった気がするので今回も期待です

早速見ていきましょう

 

まずはパッケージ

f:id:nagano07:20170423231953j:plain

f:id:nagano07:20170423232014j:plain

f:id:nagano07:20170423232027j:plain

f:id:nagano07:20170423232039j:plain

実写とイラストが共存しているという今見ても珍しいデザイン

パッケージ表面に実写を使うって事はそれだけ自信作って事なんですかね

お値段は税抜きで1000円

1/100キットとしてはリーズナブルですが実質1/144サイズなんで当時としては高めになるのかな

 

f:id:nagano07:20170423232113j:plain

f:id:nagano07:20170423232138j:plain

f:id:nagano07:20170423232207j:plain

ランナーです

多色成型は使われていませんが、成型色自体は5色と十分

システムインジェクションが無いのは逆に塗装派にはありがたいかも

さらにシールも多めなんで、素組み状態での見た目は結構期待できそうです

そしてパーツは今の目で見てもかなり細かい

 

f:id:nagano07:20170423232225j:plain

f:id:nagano07:20170423232242j:plain

f:id:nagano07:20170423232258j:plain

説明書です

劇中とか機体解説がかなり細かく書かれています

組み立てはスナップフィットなので今のキットと同じように接着不要です

ということで完成

 

f:id:nagano07:20170507145452j:plain

f:id:nagano07:20170507145515j:plain

f:id:nagano07:20170507145505j:plain

f:id:nagano07:20170507145523j:plain

f:id:nagano07:20170507145546j:plain

完成~

組立時間は2時間30ぐらいでした

パーツもシールも多いのでかなり時間かかった印象です

プロポーションはかなりカッコいい、というかいい意味でMSらしくないというかw

別作品のロボットと言われても普通に納得できそうなかっこよさです

色分けもシールを使えば十分見れます、当時の素組みでこれはかなり凄いのでは

頭部のカメラアイもクリアパーツでかなり質感が高いです

 

あ、グレネードのシールが左右で逆なのは間違えましたw

 

f:id:nagano07:20170507145706j:plain

付属品はライフルとビームサーベル、シールド

これら単体では特にギミックはありません

 

f:id:nagano07:20170507145733j:plain

大口径ビームランチャーは設定通りバックパックにマウント

 

f:id:nagano07:20170507145745j:plain

f:id:nagano07:20170507145753j:plain

f:id:nagano07:20170507145801j:plain

f:id:nagano07:20170507145819j:plain

かなりフレキシブルに可動します

接続部はポリキャップなのでヘタリも安心

 

f:id:nagano07:20170507145854j:plain

頑張ればヴェスバーっぽくも

 

続いて可動範囲

f:id:nagano07:20170507150016j:plain

f:id:nagano07:20170507150025j:plain

肩はこのぐらい

 

f:id:nagano07:20170507150039j:plain

f:id:nagano07:20170507150048j:plain

肘は90度には届かないぐらい

 

f:id:nagano07:20170507150100j:plain

ベルガギロスと違って肘部分でしっかりロール可能

ポリキャップは丸出しですがw

 

f:id:nagano07:20170507150126j:plain

腰はビームランチャーをマウントした状態だとこの程度までしか動きませんが

 

f:id:nagano07:20170507150142j:plain

逃がしてやると、360度回転可能に!

f:id:nagano07:20170507150324j:plain

手首は保持力の不安な可動指タイプですが

今回のキットは結構しっかりしてました、固体差かな

 

f:id:nagano07:20170507150212j:plain

f:id:nagano07:20170507150227j:plain

開脚と接地はこのぐらい

接地はともかく、開脚は今見ても結構優秀です

 

f:id:nagano07:20170507150250j:plain

膝や脚の前後はこんな感じ

頑張れば膝立ちができるぐらいの可動範囲があります

 

全体的に見ると可動もかなり優秀みたいですね、このキット

 

ぶんどど

f:id:nagano07:20170507150501j:plain

f:id:nagano07:20170507150423j:plain

f:id:nagano07:20170507150707j:plain

f:id:nagano07:20170507151019j:plain

f:id:nagano07:20170507150607j:plain

 

f:id:nagano07:20170507150800j:plain

滅茶苦茶カッコいいです

いやホントかっこいい(だいじなことなので

これが20年以上前のキットとは・・・・まさしくバンダイ脅威のメカニズム

 

 

f:id:nagano07:20170507151209j:plain

ということで 1/100 ハーディガン でした

時代ゆえにポリキャップ丸出しの関節さ、合わせ目箇所が考慮されてないなど、今のキットと比較すると残念な箇所もありますが

 

プロポーションは今見てもかなりいいですし、色分けも可動範囲も今でも十分通用する出来のキットなんじゃないかと思います、ビームランチャーのギミックの再限度も高い

ですし、かなり気に入りました

間違いなくおススメキットです!見かけたら買いましょう!

というかシルエットフォーミュラシリーズ再販してくださいバンダイさん、おねがいしますなんでも(ry

 

以前のレビュー品はこちら