トミカ ハイパービルダーガム

 カバヤがまたやってくれました・・・

トミカのハイパーシリーズ食玩の第二弾ですね
第一弾のハイパーレスキューガムは食玩とは思えないクオリティでしたが
コイツはどうでしょうか

では

まずはパッケージから

全4種類でお値段は各300円


続いて一個ずつ紹介

1、ハイパービルダー1号A


説明書は箱裏です


ランナーとシール


主にハイパービルダー1号の前部になります



付属のビルダーダッシュ、RX8パトカーですね

コロ走行が可能です
相変わらずシールの粘着が悪いですが
本体が艶消しっぽくなっていてハイパーレスキューガムよりは改善されてます


さらに1にのみ建材パーツが付属
一部はミニプラレールあたりの流用ですかね


このパーツだけでもこんな感じで遊べたりします


本体はアウトリガー展開、前面展開、ビルダーダッシュの格納、コロ走行
コクピット開閉が可能になってます
分割商法とは言え、きちんと単品でも遊べるギミックが満載です


つづいて2

2、ハイパービルダー1号B


箱裏説明書


ランナーとシール
珍しく紐パーツが入ってます


完成
主にハイパービルダー1号の後部になります


付属のビルダーダン
コロ走行に加えて、このサイズながら荷台部分が可動可能


コロ走行、背面展開、ダンプの格納、アウトリガー展開が可能

さらに

クレーン部分は上下左右、伸縮、コクピット可動が可能


根元のジョイントを巻くと紐と連動して先端アームが引っ張られます
先端アームも開閉可動可能

とこちらも単品でギミック満載です

1と2で合体


ハイパービルダー1号!
成型色とシールだけで遠目からみてもかなりのクオリティなのが実感出来るかと思います


干渉する部分は殆んどないので
両者のギミックはほぼそのまま使えます
カバヤ・・・恐ろしい子っ・・・.



続いて3

3、ショベルクローラー

説明書は箱裏


ランナーとシール


完成


付属のビルダーアーム
コロ走行に加え、アームの可動と上部分の回転が可能
指先ぐらいのサイズしかないのによくもまぁ・・・



アーム部分はフレキシブルに可動


コクピット開閉可能


側面を展開することでビルダーアームが勢いよく発車します
ちなみに本体のほうもコロ走行可能
1、2と比べるとちょっと物足りないかもしれませんが
こちらも単品でしっかり遊べる仕様にはなっています


最後に4

4、ドリルクローラー

説明書はパケ裏


ランナーとシール


完成


付属のビルダーサーチ
FJクルーザーですね
ギミックはコロ走行のみ


アーム部分はフレキシブルに可動
ドリルは回転可能ですが、そのせいで可動軸が一個減ってしまっているので
ショベルよりは表情付が難しいかも


基本的にはショベルクローラーと同じギミックになっています


34を合体


ハイパービルダー2号!

こちらもお互いのギミックに干渉しないのでそのままあそべます


コロ走行も可能


そして

全部を合体


こんな感じで2号を1号のサイドに分割して取付ます



グレートビルダー完成!!

パッと見は食玩とは思えないクオリティです・・



ただ合体することで一部ギミックが干渉するように・・
具体的には1号のクレーンの回転とアウトリガー展開が不可能になります


それでも他のギミックで十分遊べますw


建材パーツも格納可能になってるんで
まとめておけば無くす心配もありません
凄いぞカバヤ・・・


ということで トミカ ハイパービルダーガム でした
なんていうか本当に本家をそのまま縮小したようなクオリティの食玩だと思います

昔の勇者ガム時代からそうでしたが
DX玩具なんか誕生日にすら買って貰えない自分みたいな人間にとってはカバヤ食玩は非常に有難い存在だったのです・・・・

全部集めると1200円と結構なお値段ですが
個人的にはお値段分以上の満足度がある食玩でした

興味のある方は是非手にとってみてください

是非このクオリティで次期ブレイブガムをですね(ry
当ブログはカバヤ食品を応援していますw




オマケ


実はこいつとジョイントが一緒だったりするので


こんな合体もできちゃったりします
プレイバリュー半端無いぞコレ・・

以前のレビュー品はこちら