玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

勇者伝説ブレイブガム レビュー


ってことで食玩 勇者伝説ブレイブガムをレビューしたいと思います
何ていうか、もう凄すぎて訳わかんない感じです
今までのカバヤとは一味どころか二味ぐらい違う気がします


ではレビュー


まずはパッケージから


キングエクスカイザージェイデッカーガオガイガーの全3種類
パッケージはそれぞれ別デザインで中に何が入っているか一目でわかるようになってます
映像を見たことの無い子供たちへの配慮か簡単な作品紹介が書かれてます

っていうかパッケージイラストがカッコよすぎて、これだけでもお腹いっぱいw

値段は税抜きで各300円、放映当時のBIG勇者ガムと同じですね
パッケージサイズは現行TFガムと同じぐらい


まずはキングエクスカイザーからレビュー


記念すべき勇者第一号
復活した勇者ガムの第一弾も当然キングエクスカイザーでしょう



説明書とランナー
説明書はパケ裏印刷
シールは最近のカバヤらしく凄い量ですw
ランナーは材質が懸念されていましたが当時と違い普通のABSになってます


しかし今回パーツが細かい・・サイズの割にモールドも凄い頑張ってます
おまけに今までみたくぶっといゲートじゃなくてちゃんとしたプラモみたいなゲートになってたり

なんだか今までのTFガムと金型メーカーが違う気がします
あ、お菓子はいつものカバヤガム(最近カバヤガムのストックが貯まってく一方ですw)



まずエクスカイザーから

成型色とシールだけで十分な色分け、サイズは100円玉と同じぐらいです

チェンジ!

恐ろしいことに差し替え無しで変形します
流石にブレストチェンジは再現されてませんが、それでもカバヤの意地を感じます


キングローダー

成形色とシールでしっかり色分け


エクスカイザーとのサイズ比はこのぐらい


劇中じゃ殆ど使われなかったトレーラーモードへも変形可能


そしてキングローダーが変形

腕はクランク状のパーツによって差し替え無しで変形します


フォーム・アップ!

なんか中の人いなくても体裁を保ってる気がしますがw


巨大合体キングエクスカイザー


成形色とシールだけで十分な完成度
プロポーションも悪くありません


武器にカイザーソードが付属
可動は肘がちょっと動くのと首、足の開閉ぐらいしか無いのでポージングは厳しいです

しかしながら変形合体ギミックは可動範囲の狭さを補って余りある満足度です、当時のDXとほぼ同じことが300円の食玩で出来るって
まるで夢を見てるようなそんな気分

しかも当時品よりプロポーション良いんですよね・・すごいぞカバヤ


そしてお次はジェイデッカー


説明書、ランナー、シール
シールの量が(ry


こちらもモールドは頑張ってます
警察マークも掘られてるんで塗装派にも安心かと

まずはデッカード


パトランプだけきちんと赤いパーツで成形されてます
見た目は十分

チェンジ!

ホールドアップ!デッカードだ!

凄く感動・・当時品のBIG勇者ガムでもできなかったデッカードの変形ができるとか・・
このデッカードだけで300円の価値はあると思います


ジェイローダー

足首の変形がオミットされてるのが気になりますが、それでも十分それらしく見えます
っていうか足裏に謎の穴が空いてますね、一体なににつかうんだろうか(棒


デッカードとのサイズ比はこのぐらい
劇中より小さめかな、格納とかは残念ながらできません


キングローダーとほぼ同サイズ




警察合体!


後述しますが、説明書を無視すれば差し替え無しで変形可能です、ジェイデッカー頭のシールは干渉するんでクリアランス調整してやるといいかも


ブレイブアップ!ジェイデッカー


こんな食玩が番組終了から20年近く経ってから発売されるなんて・・カバヤは本当になんちゅうもんをだしてくれるんだろうか・・
声を大にしていいたい、ありがとうそしてありがとうと


可動です

ジェイバスターが付属、残念ながら電磁警棒はつきません
可動は3種類の中では一番優秀かも、それでも殆ど動きませんがw

勇者シリーズは変形合体を楽しむシリーズだから無問題


さて上で説明書を無視すれば差し替え無しで行けると言ったジェイローダーの変形です


右奥がジェイローダー変形用
手前がジェイデッカー時のダボ穴になります


実際右だけ差し替えるとこんな感じ
正直プロポーションも大差ないんですよね

恐らくいずれ出るであろう消防車や救急車と合体した時のためのプロポーション調整用の穴では無いかと個人的には踏んでます

というかジェイデッカーの手首自体も微妙に外側にオフセットしてる気が・・実はもう設計終わってるんじゃないだろうかと
勝手に期待してます、案外近いうちに第二弾が出たりして

今のカバヤならきっとやってくれるはず・・



最後にガオガイガー

説明書、ランナー、シール


ガイガー時の顔もちゃんと造形されてます
米粒ぐらいのサイズしかないのに・・・スゲェ

まずはギャレオン

成形色とシールで十分な色分け
プロポーションも悪くないんじゃないでしょうか


変形関節を使えば若干の表情付けが可能


フュージョン

ガイガー!

ライオン頭部のみ差し替えになります
しかしながらかなりの完成度


この形態でもある程度のポージングは可能です


そして各ガオーマシン

ドリルガオー!


ライナーガオー!


ステルスガオー!

見て分かるように凄く割り切った設計がなされてます
ここは当時品と比較すると分かりやすいかな

ドリルガオーは足首変形およびガイガー単品への合体がオミット
ステルスガオーは手首が収納不可に
ライナーガオーは・・・うん

比較するとこんな感じ、ガイガーとギャレオン変形以外は当時品のほうがよく出来てたかも


それぞれのサイズ比はこのぐらい


ファイナルフュージョン承認!プログラムドラァイブ!
ファイナルフュージョン!!

ライナーガオーは設定無視してそのままステルスガオーのたてがみ部分に付く感じですが
それ以外はきっちり劇中どおりの変形合体をします
驚いたのがガイガー頭部、きちんとメットオンしてくれます
余剰が無いのは素敵ですよね




ガオッガイッガッー!!

こちらも成形色とシールだけでかなり見れます
プロポーションも良いです

可動

ディバイディングドライバーが付属
可動は肘と腕の回転、足の開閉のみ、構造上肩が開けないのが残念かな
しかしこれも可動とか抜きに考えれば凄いコストパフォーマンスだと思います
3種類の中では一番微妙かもしれませんが




3種で


小ロボ達だけで


やっぱりサイズがオカシイw



ってことで勇者伝説ブレイブガムのレビューでした
若干パーツ及びシールの精度が気になりましたが、正直ここまでのクオリティとは予想してませんでした
なんていうか、もう涙腺マックスです、お値段分以上の満足度はありますよ


しかしながら実際の対象年齢であるお子達がこのような細かいパーツを組立てることができるのかには非常に疑問が残ります
6歳時は絶対組めないだろコレって感じだったんで
ピンも細いので今までのカバヤ食玩よりも破損しやすい気もしますし

そこで提案ですが本来の対象年齢であるお子達にも簡単に組めるようサイズをでかくしたDXブレイブガムをですね(ry


と細かい文句もありますが、個人的にはカバヤに拍手喝采を送りたい気分です

300円でDX玩具の変形合体をほぼ再現って、しかも番組終了後20年近く経ってるものを発売してくれるとか
ホントにカバヤは素晴らしい企業だと思います



今から第二弾が非常に楽しみです

出しますよね・・?


こんな謎の穴をわざわざ成形してるぐらいですし・・・



おまけ

ご先祖様と



最近のやTFガムと一緒に

この3年のカバヤの進化っぷりは凄い

以前のレビュー品はこちら