主にガンプラ等の旧キットを
素組でレビューしてるブログです
一覧はこちらから→ 玩具レビュー一覧
Twitterやってます!
フォローして下さいお願いしますなんでも(ry

手取り13万だけどFDとか玩具とか

ガンプラ旧キットの素組とか玩具レビューとか趣味雑多です

1/60 ガンダム

ガンダムの最新の1/60キットです!

昭和の・・・w

f:id:nagano07:20210104171431j:plain

PG?・・・・なにそれおいしいの?

ということで今回はPG買えなかった腹いせに

1/60のガンダムを紹介したいと思います!

コアファイターも変形するしクリアのサーベルまで付属するなど当時としては凄い気合の入ったキットみたいです

早速見ていきましょう~

 

f:id:nagano07:20200607214523j:plain

f:id:nagano07:20200607214637j:plain

f:id:nagano07:20200607214619j:plain

f:id:nagano07:20200607214647j:plain

パッケージ

この時点で凄いボリューム

撮影ブースぎりぎりです

お値段は税抜きで2000円・・・最近のHGよりもお安い

そしてこのボリューム・・・バンダイさん的には再販したくないキットでしょうねw

 

f:id:nagano07:20200607214935j:plain

f:id:nagano07:20200607215011j:plain

f:id:nagano07:20200607214914j:plain

f:id:nagano07:20200607214837j:plain

続いてランナーです

当然ですが多色成型は無し

成型色自体は3色なので色分けもあまり期待できなそうかな

パーツ数も武装を除くとそこまで多く無さそうです・・・というかコアファイター武装類以外は1/144をほぼそのまま拡大した感じです

パーツの大きさに変な笑いが出そうになるレベルw

f:id:nagano07:20200607215037j:plain

関節部はポリパーツなんで保持力は安心ですね

あとはなんか軟質のピンクの箸みたいなやつが付いてきます

ビームサーベル再現用らしいですが、造形がホントに箸w

当時は鉛筆削りでけずったとかけずらないとか

 

f:id:nagano07:20200607215137j:plain

f:id:nagano07:20200607215206j:plain

説明書は白黒でした

1/100キットと近い感じですかね

f:id:nagano07:20200607215125j:plain

あとは再販版で追加されたであろう注意書きの紙

中身は全部でこんな感じです

 

旧キットなので当然接着が必要となります

別途接着剤を用意しましょう

他は今のキットと同じように説明書通り組んでいけば完成です

 

f:id:nagano07:20210104171332j:plain

f:id:nagano07:20210104171343j:plain

f:id:nagano07:20210104171409j:plain

f:id:nagano07:20210104171353j:plain

f:id:nagano07:20210104171431j:plain

ってことで完成です!組み立て時間は2時間弱でした

コアファイター武装以外はホントにサクサク組めます

色分こそちょっと残念ですがプロポーションは時代を考えると中々いいかと

特に顔の造形が素晴らしい!

これアニメイメージに一番近いキットなんではなかろうか・・・

 

f:id:nagano07:20210104171538j:plain

あおりで撮るとめっちゃカッコいい・・・・

 

f:id:nagano07:20210104171516j:plain

ちなみに1/60だからといって特に造形が細かくなってるとかは殆ど無く

バーニアノズルにちょっとモールドが追加されてるぐらいでした

あとはモールド量的に1/144と大差ありません、マジで

 

f:id:nagano07:20210104170218j:plain

続いて武装類の付属品

ランナー紹介でちょっと書いたクリアのビームサーベル

バズーカに弾頭、ビームライフルとシールド、あとみんな大好きガンダムハンマー

滅茶苦茶豊富ですよね、さすが高額キットなだけあります

 

f:id:nagano07:20210104170304j:plain

f:id:nagano07:20210104170316j:plain

ガンダムハンバーはプラチェーンで鎖部分を再現、組むのかなり大変ですw

 

f:id:nagano07:20210104170338j:plain

f:id:nagano07:20210104170351j:plain

バズーカはグリップが可動するほか、弾頭を取り付けることも可能

ただ1/100キットであったミサイル発射ギミックみたいなのは無いです

あれバズーカじゃないですけど・・・

 

f:id:nagano07:20210104170446j:plain

f:id:nagano07:20210104170455j:plain

f:id:nagano07:20210104170510j:plain

ライフルはフォアグリップとスコープが可動

スコープってこの当時の色指定だと後ろも黄色なんですよね

いつ変わったんだろう

 

f:id:nagano07:20210104170526j:plain

f:id:nagano07:20210104170540j:plain

シールドは特にギミック無しなんですが

窓部分を塩ビで再現してるみたいです・・・・

塩ビあることに気づかずに袋ごと捨てちゃうようなアホにならないように気を付けましょう・・・orz

まぁほとんどわかんないし・・・(震え声

 

f:id:nagano07:20210104170635j:plain

f:id:nagano07:20210104170715j:plain

サーベルはピンクの棒と白い棒の選択式

ピンクの箸みたいなやつを使いたい場合は柄の部分を一部カットしなければ取りつけられない仕様でした、なので今回は白いほうを選んでます

f:id:nagano07:20210104170759j:plain

取りつけジョイントの精度か、ピンクの棒の精度か・・・本来ならここまではいっちゃいけないはずなんですけど、おかげでほぼ接着しないと固定ができないってことになってるのも白いほうを選んだ一因だったりします

 

続いて武装以外の付属品

f:id:nagano07:20210104170954j:plain

替えの手首と

 

f:id:nagano07:20210104165727j:plain

コアファイターと同スケールのアムロくんです!

 

f:id:nagano07:20210104165738j:plain

f:id:nagano07:20210104165746j:plain

コアファイターは変形するモデルとしては中々の造形

一応コロ走行が可能

 

f:id:nagano07:20210104165753j:plain

f:id:nagano07:20210104165802j:plain

ランディングギアは後ろのやつは取り外して変形ですが

主脚はきちんと収納されます

 

 

f:id:nagano07:20210104165840j:plain

あ、あと垂直尾翼も取り外し必要でした

 

f:id:nagano07:20210104165854j:plain

f:id:nagano07:20210104165902j:plain

f:id:nagano07:20210104165922j:plain

f:id:nagano07:20210104165939j:plain

f:id:nagano07:20210104165952j:plain

ここまできっちり変形!

機首が二段階でスライドするなど

大スケールならではのギミックも見どころです

 

f:id:nagano07:20210104170011j:plain

コクピット狭いよね・・・?

 

f:id:nagano07:20210104172120j:plain

また旧1/100キットと違い、お腹にきちんとカバーがあるので

きちんと別々に飾ることが可能

 

f:id:nagano07:20210104172204j:plain

f:id:nagano07:20210104172233j:plain

f:id:nagano07:20210104172244j:plain

f:id:nagano07:20210104172306j:plain

f:id:nagano07:20210104172347j:plain

f:id:nagano07:20210104172414j:plain

当然ですが合体も可能です

付属品とギミックを紹介し終えたところで

気になる本体の可動範囲を見ていきましょう

 

f:id:nagano07:20210104171635j:plain

f:id:nagano07:20210104171657j:plain

首は軸回転のみ

肩はここまで上がります

 

f:id:nagano07:20210104171715j:plain

f:id:nagano07:20210104171728j:plain

肘はこのぐらい

 

f:id:nagano07:20210104171755j:plain

肩は軸回転のみで腕のロールはありませんでした

f:id:nagano07:20210104171835j:plain

f:id:nagano07:20210104171846j:plain

開脚と接地はこのぐらい

 

f:id:nagano07:20210104171902j:plain

あと凄い若干ですがハの字に足を開くことが可能

f:id:nagano07:20210104171926j:plain

脚の前後や膝、足首はこんな感じ・・・

ここまで動かしてみると・・・開脚以外は1/144キットとほぼ同じ感じで

そこまでは動かないかなぁって印象です

ちなみにこのサイズですが構造が恐ろしくモナカなためかなり軽量なのとポリキャップ関節もあいまって保持力はキツイぐらいでした

 

ということで最後にぶんどど!

f:id:nagano07:20210104172518j:plain

f:id:nagano07:20210104172605j:plain

f:id:nagano07:20210104172941j:plain

f:id:nagano07:20210104172856j:plain

f:id:nagano07:20210104173147j:plain

f:id:nagano07:20210104173221j:plain

f:id:nagano07:20210104173650j:plain

f:id:nagano07:20210104173724j:plain

f:id:nagano07:20210104174348j:plain

f:id:nagano07:20210104174531j:plain

f:id:nagano07:20210104174757j:plain

f:id:nagano07:20210104174123j:plain

可動は時代なりですが

この圧倒的ボリューム!やはり大スケールキットはイイ

置き場キラーですがw


f:id:nagano07:20210104172034j:plain

ということで 1/60 ガンダム でした~

可動こそ1/144と大差ありませんが

1/100から進化したきっちり変形するコアファイターや風通しが良くならない格納ギミック、ガンダムハンマーやクリアのサーベルなど豊富な付属品

当時の中ではかなり高額なキットなだけあって非常に満足度の高いキットでした

そしてなんといっても圧倒的ボリューム!

モナカでここまでデカく出来るのかっていう別の驚きもあるので個人的にはそういう意味でもお勧めですw

再販したら買いましょう!

 

 

おまけ

f:id:nagano07:20200607215252j:plain最近の同じ価格のキットと箱の比較

 

過去参考キット

f:id:nagano07:20120505203519j:plain

f:id:nagano07:20120505203614j:plain

これみると1/60で大分進化したのが良く分かりますね~

1/100キットは時代を先取りしてソーシャルディスタンス保ってたのかも

めっちゃ風通しよさそうw

 

以前のレビュー品はこちら

気になる旧キットがあったらこちらから過去記事検索できます