先月のトミカ 番外編

f:id:nagano07:20171028212111j:plain

先月分のトミカ番外編

プレミアムなランボルギーニイオタSVRとスバルWRX STI NBRCHALLENGEの

二種類を軽く紹介したいと思います

どっちも滅茶苦茶良く出来てますよコレ

f:id:nagano07:20171028211445j:plain

まずイオタから見て行きましょう

f:id:nagano07:20171028211452j:plain

f:id:nagano07:20171028211459j:plain

f:id:nagano07:20171028211506j:plain

なんか箱のデザインが今回から変わった?

今までは表3面が同じイラストの使いまわしだったんですが、今回から上面も含めて4面に、そしてイラストは全て違うデザインになっています

パッケージサイズ自体はいつもの大箱仕様

 

f:id:nagano07:20171028211844j:plain

f:id:nagano07:20171028211853j:plain

ペッタンコな車はやはりカッコいい・・・

プレミアムらしく造形は中々のものです

 

f:id:nagano07:20171028211904j:plain

f:id:nagano07:20171028211914j:plain

f:id:nagano07:20171028211932j:plain

f:id:nagano07:20171028211924j:plain

各部のモールドや塗装も流石プレミアムって感じ

ヘッドライトがクリアパーツなのもポイント高いです

 

f:id:nagano07:20171028211950j:plain

さらになんと、エンジンカウルが開閉可能!

やはりギミック付きは良い

f:id:nagano07:20171028212008j:plain

f:id:nagano07:20171028212038j:plain

きちんとエンジンの造形も、こんだけ馬鹿でかいエンジン積んでますが恐らく現在のWRXのほうが(ry

いや、でも大排気量って浪漫がありますよね~

日本じゃふざけた税制のせいで本当に浪漫って感じですがw

日本の車に関する税金は色々とおかしすぎるよなぁ・・・話を戻して


f:id:nagano07:20171028212001j:plain

エンジンカウル開閉は前からは見ちゃ駄目かもw

f:id:nagano07:20171028212028j:plain

 

続いてWRX

 

f:id:nagano07:20171028211517j:plain

f:id:nagano07:20171028211523j:plain

f:id:nagano07:20171028211531j:plain

f:id:nagano07:20171028211537j:plain

こちらも箱のデザインが一新されております

 

f:id:nagano07:20171028211600j:plain



また、トミカとしては珍しく、一部組み立て仕様

 

f:id:nagano07:20171028212217j:plain

そのままだと箱に入らなかったからこうなったみたいですね

本当に1パーツ嵌めるだけなのでこのぐらいなら全然許容範囲です、むしろRCFはもっとなんとかなったよね・・・とか思ったり思わなかったりw

 

 

f:id:nagano07:20171028211637j:plain

f:id:nagano07:20171028211645j:plain

こっちもめっちゃカッコええ

各部は全部タンポ印刷で再現、こんだけ複雑なのにシールによる再現が一切ありません

 

f:id:nagano07:20171028211656j:plain

f:id:nagano07:20171028211706j:plain

f:id:nagano07:20171028211726j:plain

f:id:nagano07:20171028211717j:plain

塗装自体もかなり綺麗です

f:id:nagano07:20171028211757j:plain

f:id:nagano07:20171028211805j:plain

ルーフのSTIマークやリアウイングも印刷で再現

なにげに滅茶苦茶コストかかってそうです

 

f:id:nagano07:20171028211732j:plain

f:id:nagano07:20171028211738j:plain

ギミックこそサスペンションのみですが、これはマジでカッコいい(だいじなことなので

値段を考えるとトミカとしては高いんですがこのクオリティのミニカーとしては破格だと思います

 

 

f:id:nagano07:20171028212111j:plain

ということで先月のトミカプレミアムの紹介でした

両車種ともプレミアムらしい素晴らしい出来でした、次のプレミアムにも期待です!

 

 

以前のレビュー品はこちら