シャトルセイバー

f:id:nagano07:20170702191646j:plain

久々のなつかし玩具は 伝説の勇者 ダ・ガーン から

サブロボ枠の一体、シャトルセイバーです

こいつも例に漏れず中古で入手したものですが

簡単に見て行きましょう~

f:id:nagano07:20170702191259j:plain

f:id:nagano07:20170702191307j:plain

スペースシャトルから変形します

垂直尾翼?そんなものは買ったときには無かった・・・・無かったんです

 

f:id:nagano07:20170702191326j:plain

f:id:nagano07:20170702191317j:plain

f:id:nagano07:20170702191340j:plain

f:id:nagano07:20170702191350j:plain

当時の玩具にしては色分けやプロポーションは中々良い感じだと思います

ちゃんとノズル部分が造形されてるのも素晴らしい

 

f:id:nagano07:20170702191403j:plain

f:id:nagano07:20170702191410j:plain

更にランディングギアは収納可能なほか、コロ走行も可能になっています

なにげに裏から見ても結構まとまってますね

 

変形!

f:id:nagano07:20170702191429j:plain

f:id:nagano07:20170702191456j:plain

f:id:nagano07:20170702191539j:plain

f:id:nagano07:20170702191621j:plain

差し替え無しで変形可能です、当時としては結構凝った変形ですね~

 

f:id:nagano07:20170702191646j:plain

f:id:nagano07:20170702191707j:plain

f:id:nagano07:20170702191716j:plain

f:id:nagano07:20170702191658j:plain

f:id:nagano07:20170702191739j:plain

劇中とはプロポーションは違いますが、こういうロボだと思えば普通にカッコいいと思います、きちんと足が左右で分かれてるのは評価すべきポイントだと思います

 

あと関係ないけど手に入れたときはシール未貼りで存在してなかったんで頑張って自作しました、割と綺麗に出来たとちょっと自己満足・・・二度とやりたくないけどw

 

f:id:nagano07:20170702191801j:plain

ちなみにダ・ガーンの玩具は殆どの機体に集光ギミックがついていて、裏から光を当てると良い感じに光ります

シャトルセイバーはゴーグルタイプなんで尚更顕著ですね~

 

f:id:nagano07:20170702191848j:plain

可動は変形ギミックの都合で膝部分がちょっと動く他、肘が曲がるぐらいの当時基準です

 

f:id:nagano07:20170702191825j:plain

お座りモード

 

f:id:nagano07:20170702191856j:plain

徒競走モード

せめて武器があればw

f:id:nagano07:20170702191739j:plain

ってことでシャトルセイバーでした

当時としては良好なプロポーションとギミックで勇者玩具の中では結構出来の良い部類に含まれるんじゃないでしょうか、いまでも割と当時価格以下で買えたりする稀有な機体なんで興味ある方は中古で見かけたら是非w

 

おまけ

f:id:nagano07:20170702192015j:plain

何故か真っ二つにできるギミックがついてたりします

 

f:id:nagano07:20170702192049j:plain

一体なんでこんなモードが・・・全く分からない(棒

 

以前のレビュー品はこちら