玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

1/144 デビルガンダム

旧キット素組みレビュー 玩具レビュー

f:id:nagano07:20170220224116j:plain

今日は悪魔の名を冠したガンダムをご紹介

ってもオルフェンズシリーズではなく、そのものずばりなデビルガンダムです

当時の1/144キットとしてはかなり高価格なキットですが

クオリティ的にはどんなもんなのか早速見て行きましょう

 

まずはパッケージ

f:id:nagano07:20170127200927j:plain

f:id:nagano07:20170127200940j:plain

f:id:nagano07:20170127200950j:plain

パッケージにはさらっとゴッドガンダムも描かれてますね

対比は劇中よりキットに近い感じかな

デザインは油絵調で非常に味があります

箱サイズは最近じゃあんまり見ない箱のサイズ

お値段は税抜き1000円、当時の144キットの二倍ですね

 

f:id:nagano07:20170127201018j:plain

f:id:nagano07:20170127201037j:plain

f:id:nagano07:20170127201056j:plain

ランナーです

多色成型はなしで、成型色は全部で4色、シールはかなり少なめです

ポリキャップは144キット共通のものでした・・・これ保持力的にどうなんでしょうか

 

f:id:nagano07:20170127201135j:plain

f:id:nagano07:20170127201203j:plain

説明書です

劇中解説とかが結構かかれてます、ラスボスだけあってアビリティポイントの高さが半端無いw

 

組み立てはスナップフィットなので今のキットと同じように接着不要で完成します

f:id:nagano07:20170220224026j:plain

f:id:nagano07:20170220224034j:plain

f:id:nagano07:20170220224102j:plain

f:id:nagano07:20170220224057j:plain

f:id:nagano07:20170220224116j:plain

ということで完成

組立時間は1時間ちょいでした

プロポーションは非人型に近いんでなんとも言えませんが

劇中からするとちょっと細すぎかなぁって感じもします、決してかっこ悪くはないんですが劇中とちょっと違うというか

あと間違いなく股関節が弱点w

 

色分けは・・足首と腰がまるまるスルーされてる以外は素組みでも十分見れると思います、体のフジツボみたいなのがきちんと別パーツにされてるのが大きいですね

 

付属品

f:id:nagano07:20170220224201j:plain

モビルアーマー変形用のパーツのみです

武器とかは無し

 

続いてそれを使用した変形ギミック

f:id:nagano07:20170220224702j:plain

f:id:nagano07:20170220224714j:plain

f:id:nagano07:20170220224732j:plain

f:id:nagano07:20170220224916j:plain

f:id:nagano07:20170220224927j:plain

基本的に脚を曲げて変形用パーツを取り付けるだけでモビルアーマー形態が完成しますw

f:id:nagano07:20170220224933j:plain

f:id:nagano07:20170220224953j:plain

f:id:nagano07:20170220224945j:plain

モビルアーマー形態だと下半身は完全に置物ですね~

足首の壮絶な肉抜きに時代を感じますw

 

続いて可動範囲

f:id:nagano07:20170220224133j:plain

f:id:nagano07:20170220224233j:plain

首は普通にボールジョイント

 

f:id:nagano07:20170220224249j:plain

f:id:nagano07:20170220224259j:plain

肩も当時の標準的な取り付け方なんですが、干渉しちゃってここまでしか開けません

 

f:id:nagano07:20170220224319j:plain

f:id:nagano07:20170220224327j:plain

肘はこのぐらい

 

f:id:nagano07:20170220224341j:plain

f:id:nagano07:20170220224353j:plain

肘のロールは肘関節と共通でポリ丸だしの当時仕様

上半身全体も可動箇所自体は結構多いですが、可動範囲とかは今見るとやっぱ厳しいですね~

 

f:id:nagano07:20170220224410j:plain

f:id:nagano07:20170220224419j:plain

開脚と接地はこのぐらい

f:id:nagano07:20170220224500j:plain

f:id:nagano07:20170220224508j:plain

内股にも出来るぞ!

ちなみに膝関節はそれ自体が存在してませんw

基本的に股間と足首しか動かないSEEDのコレクションキット仕様ですね

上半身以上に下半身は今見ると厳しいものがあります

 

 

テキトーに何枚か

f:id:nagano07:20170220224528j:plain

f:id:nagano07:20170220224615j:plain

f:id:nagano07:20170220224548j:plain

f:id:nagano07:20170220224637j:plain

f:id:nagano07:20170220225018j:plain

f:id:nagano07:20170220225006j:plain

f:id:nagano07:20170220225127j:plain

f:id:nagano07:20170220225029j:plain

う~ん、この・・・

せめてパッケージみたいに平手があれば、もう少し表情つけられるかなぁ

 

 

f:id:nagano07:20170220224927j:plain

ということで 1/144 デビルガンダム でした

なんていうか・・・・可動範囲や、可動箇所など色々と時代を感じることができるキットだと思いますw

ただ値段分のボリュームはしっかりありますし

色分けやギミック、プロポーションはそこまで悪くはないので

Gガンダム好きな人はコレクションアイテムとしておススメ・・・・・かな

まず間違いなくしばらくはリメイクされないキットでしょうしw

 

 

おまけ

f:id:nagano07:20170220225543j:plain

最新の悪魔さんと

ルプスレクスもかなり大型の機体でしたが

やっぱデビルガンダムはかなり大きいです、当時の144はかなり小さいモデルだったんで尚更巨大感があったんではないかと・・・リアルタイム世代だった自分は高くて買えなかったから興味すら持てませんでしたがw

 

f:id:nagano07:20170220225301j:plain

しかしキョウジ兄さんより三日月さんのほうが悪魔っぽいのは劇中補正かなw

ルプスレクスの平手とか流用すれば良い感じになりそうな気がしてきた

 

以前のレビュー品はこちら