玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

1/144 ジャムル・フィン

f:id:nagano07:20161105192253j:plain

ずっとジャム・ルフィンでMSだと思ってましたw

ということで久々のガンプラ旧キットレビュー、ガンダムZZよりMAのジャムル・フィンになります

恐竜的進化時代のMAだけあって1/144サイズながら中々のボリューム

早速見て行きましょう

まずはパッケージ

f:id:nagano07:20161023195130j:plain

 

f:id:nagano07:20161023195152j:plain

f:id:nagano07:20161023195217j:plain

f:id:nagano07:20161023195232j:plain

機体のほうはよく見るとかなり書き込まれてます

昔の箱絵デザインってみてるだけで結構面白いですよね~油絵調で今のCG基調の絵には無い味があるというかなんというか、後からアニメ絵で追加されてるパイロットから出るそこはかとないモブ臭とか

 

お値段は税抜きで700円、144キットとしてはお高めな気がしますが

ZZの新規機体って殆どそのぐらいの価格だったような気も、、あとZZシリーズは横向きのデザインが多い気がします

 

f:id:nagano07:20161023195307j:plain

f:id:nagano07:20161023195330j:plain

ランナーです、成型色は2色、旧キットなんで塗装は必須ですね

パーツ数は変形を再現してることもあってかかなり細かめです、関節部はポリキャップ

 

f:id:nagano07:20161023195407j:plain

説明書です

f:id:nagano07:20161023195443j:plain

f:id:nagano07:20161023195454j:plain

機体解説が結構細かく書かれてます、そしてZZの時代までランナーに直接塗装指示だったんですね・・・

 

このキットは別途接着剤が必要になります

他は説明書どおり組めば今のキットみたいに完成

 

f:id:nagano07:20161105192141j:plain

f:id:nagano07:20161105192159j:plain

f:id:nagano07:20161105192221j:plain

f:id:nagano07:20161105192210j:plain

f:id:nagano07:20161105192253j:plain

ということで完成~

組立て時間は2時間弱でした、変形用パーツが結構細かいんで意外に時間かかってます

プロポーション・・・ウンよく分かりませんw

元々かなり人型から離れてるからなんとも言えないというか、劇中こんなんだったっけ・・・?

色分は完全に旧キットですね、頑張って塗装しましょう

 

付属品・・・は無し

 

なのでギミック紹介

なんとこのキット、手首を取り外すのみで完全変形を再現してるらしいです

驚きの変形システムをご覧ください

f:id:nagano07:20161105193227j:plain

f:id:nagano07:20161105193240j:plain

f:id:nagano07:20161105193317j:plain

f:id:nagano07:20161105193330j:plain

f:id:nagano07:20161105193343j:plain

f:id:nagano07:20161105193350j:plain

f:id:nagano07:20161105193417j:plain

f:id:nagano07:20161105193434j:plain

f:id:nagano07:20161105193445j:plain

f:id:nagano07:20161105193452j:plain

二重関節による頭部の収納や

各部パーツの移動までかなりきちんと変形できてます

f:id:nagano07:20161105193512j:plain

f:id:nagano07:20161105193523j:plain

ちょっとMSぽかった変形前の形態と違い、かなりMAらしい形状となっています

 

f:id:nagano07:20161105193535j:plain

f:id:nagano07:20161105193557j:plain

f:id:nagano07:20161105193545j:plain

f:id:nagano07:20161105193612j:plain

なにげに変形されると今まで露出してなかった背面バーニアが見えるようになったりとか、細かい所までしっかりしてます

 

しかしMAが変形して人型っぽくなるのって、それもうMSじゃないのかって気がする・・・

と思ったら説明書でも軽く触れられていて流石だなぁって思いましたw

 

変形ギミックは紹介し終わったんで、MSっぽい形態の可動範囲

f:id:nagano07:20161105192307j:plain

f:id:nagano07:20161105192320j:plain

腕の付け根がちょっと回転

 

f:id:nagano07:20161105192341j:plain

f:id:nagano07:20161105192356j:plain

爪?みたいな腕の下側のパーツが変形の都合で可動

またここを動かすことで肘?的なパーツが若干可動するようになります

 

f:id:nagano07:20161105192413j:plain

f:id:nagano07:20161105192420j:plain

プロペラントタンク?みたいなのは上下に多少可動

 

f:id:nagano07:20161105192443j:plain

f:id:nagano07:20161105192454j:plain

脚は付け根でロール

 

f:id:nagano07:20161105192515j:plain

開脚は変形の都合もあり180度までいけます

足首も左右スイングが一応あるんですが時代なりですね

 

f:id:nagano07:20161105192539j:plain

f:id:nagano07:20161105192528j:plain

つま先も可動

 

f:id:nagano07:20161105192606j:plain

f:id:nagano07:20161105192616j:plain

f:id:nagano07:20161105192638j:plain

f:id:nagano07:20161105192721j:plain

膝部分は逆関節にも可動、可動範囲自体は結構広いし、可動箇所も多いんですが

基本的には変形関節メインっぽいですね~

 

 

ぶんどど

f:id:nagano07:20161105192803j:plain

f:id:nagano07:20161105192814j:plain

f:id:nagano07:20161105192825j:plain

f:id:nagano07:20161105192916j:plain

f:id:nagano07:20161105193206j:plain

f:id:nagano07:20161105193137j:plain

f:id:nagano07:20161105193452j:plain

f:id:nagano07:20161105193512j:plain

 

派手なアクションはできませんが表情付け程度には可動できます

脚開いて前傾姿勢が中々個人的にはお気に入り

 

f:id:nagano07:20161105192253j:plain

ということで 1/144 ジャムル・フィン でした

時代ゆえに色分けは最低限ですが、ギミックの再現度は今のキットと比較してもそう遜色無いクオリティじゃないかと思います

可動範囲も可動箇所もリメイクされてもそうは変わらない気がするのでw

しっかり塗って作ってあげれば今のキットと並べても遜色無い出来になる良キットだと思います、可変機好きな人はギミックも気に入ると思いますよ

かなりおススメです

 

 

おまけ

 

f:id:nagano07:20161105194021j:plain

参考にならない比較

ZZ時代の同スケールが手元に無かったんで・・・

 

f:id:nagano07:20161105194111j:plain

f:id:nagano07:20161105194122j:plain

参考にならない比較、その2

背は無いんですが横幅と奥行きが半端ない

おかげで組んじゃうと箱に入らない。。。。かと思ったんですが変形させるときちんと収まります、そこまで考えての変形システムだと・・バンダイ恐ろしい子っ!(違

 

f:id:nagano07:20161105193759j:plain

最後に変形途中の謎の形態で、変形シークエンスの途中ってなんかやたらソソられるのは自分だけでしょうかw

ロボアニメの変形合体バンクだけ何度も見直したり

 

以前のレビュー品はこちら