玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

ミニプラ ドデカイオー

身内で色々有って発売から1週間以上経っちゃいましたが

ようやくレビューできます

ミニプラのドデカイオー、その名の通りデッカイ!

f:id:nagano07:20161016182503j:plain

画像はドデカイオーじゃなくてワイルドトウサイドデカキングw

今週の予告でこの状態出てたからネタバレではないですよね

 

とりあえずドデカイオー単品のほうからレビューいってみましょう

まずはパッケージ

f:id:nagano07:20161010203716j:plain

f:id:nagano07:20161010203742j:plain

単体ロボなのにまさかの全6種類

 

f:id:nagano07:20161010203829j:plain

f:id:nagano07:20161010203648j:plain

基本的なパッケデザインは全種同じなので買うときには注意しましょう

しかし凄まじい分割っぷり・・・

お値段は各税抜き350円、全部買うと2100円

 

 

 

1、キューブホエールA

分割時の名前はロボ状態じゃなくてキューブアニマルになってるんですね

f:id:nagano07:20161010204024j:plain

説明書はパケ裏

 

f:id:nagano07:20161010204102j:plain

f:id:nagano07:20161010210923j:plain

主に腕とドデカイオーの頭ですね

 

2、キューブホエールB

f:id:nagano07:20161010204203j:plain

f:id:nagano07:20161010204244j:plain

f:id:nagano07:20161010204259j:plain

一番ボリュームあるかも

f:id:nagano07:20161010211954j:plain

胸パーツですね、パーツでの色分けが気合入ってます

 

 

3、キューブホエールC

f:id:nagano07:20161010204413j:plain

f:id:nagano07:20161010204500j:plain

f:id:nagano07:20161010212524j:plain

クジラさんの横顔

キューブ時に下の部分になる箇所はコロ走行ができるようになっています

 

4、キューブホエールD

f:id:nagano07:20161010204559j:plain

f:id:nagano07:20161010204633j:plain

f:id:nagano07:20161010212937j:plain

ドデカイオー時の脚ですね、他のラインナップで使いパーツも多数付属するので紛失注意

 

5、キューブホエールE

f:id:nagano07:20161010204737j:plain

f:id:nagano07:20161010204807j:plain

f:id:nagano07:20161010213311j:plain

うん、一番割高感高いラインナップです

 

6、キューブホエールF

f:id:nagano07:20161010204902j:plain

f:id:nagano07:20161010204943j:plain

f:id:nagano07:20161010213903j:plain

武器類ですね

赤いジョイントパーツはゴリラとイーグルをDXみたく遊びたい人にはかなり有意義なパーツとなっています、こいつは単品でパーツとして買ってもいいかも

 

 

それぞれ単品では全く遊びようが無いのでとっとと合体させて

 

f:id:nagano07:20161016185622j:plain

キューブホエール、キューブモードの完成です

 

f:id:nagano07:20161016185707j:plain

f:id:nagano07:20161016185728j:plain

f:id:nagano07:20161016185718j:plain

キューブには見えないw

 

f:id:nagano07:20161016185632j:plain

f:id:nagano07:20161016185653j:plain

どっちかっていうと武装要塞のイメージですね

この状態でコロ走行も可能になっています

 

f:id:nagano07:20161010215244j:plain

キューブ時の時点で通常キューブよりかなり大きめ

 

ここから変形

f:id:nagano07:20161016185320j:plain

f:id:nagano07:20161016185330j:plain

キューブホエール、アニマルモード

劇中ではバンデッドと戦わせないためにこの状態で縄に繋がれたり、かなりコミカルなイメージが強かったですね

f:id:nagano07:20161016185342j:plain

f:id:nagano07:20161016185352j:plain

f:id:nagano07:20161016185419j:plain

f:id:nagano07:20161016185407j:plain

サイドを開いただけなんですが、しっかりクジラに見えますね

 

f:id:nagano07:20161016185538j:plain

f:id:nagano07:20161016185529j:plain

DXみたく武器との連動ギミックはありませんが、それっぽく回転させることは可能

あくまでそれっぽくですけど

 

そしてさらに変形

 

f:id:nagano07:20161016193817j:plain

f:id:nagano07:20161016193854j:plain

f:id:nagano07:20161016193905j:plain

f:id:nagano07:20161016193931j:plain

腹から武器を引き抜いて

 

 

f:id:nagano07:20161016194038j:plain

f:id:nagano07:20161016194048j:plain

f:id:nagano07:20161016194113j:plain

f:id:nagano07:20161016194101j:plain

f:id:nagano07:20161016194132j:plain

 

完成、ドデカイオー!!

 

f:id:nagano07:20161016194020j:plain

DXと違い脚が開ける分、かなり劇中に近いプロポーションになっています

色分けもパーツレベルでかなり細かくされていますね、ちょっと去年までのミニプラでは考えられないぐらい高レベルです

 

f:id:nagano07:20161016194148j:plain

f:id:nagano07:20161016194209j:plain

f:id:nagano07:20161016194257j:plain

f:id:nagano07:20161016194459j:plain

f:id:nagano07:20161016194351j:plain

f:id:nagano07:20161016194556j:plain

可動も膝が曲がらないのと腰が回転しないのを除けば、かなり自由度高いと思います

腕の関節位置なんかガンプラとかと同じですし、多少制限されてても表情付けには必要十分、やはり今年は凄い

 

f:id:nagano07:20161016200332j:plain

ちなみにこの形態ではワイルドトウサイドデカキングの合体補助パーツは完全に余剰になっちゃいます

 

f:id:nagano07:20161016200412j:plain

胴体の中はスカスカですんで失くさないように収納推奨(公式ブログ参考

 

f:id:nagano07:20161016195557j:plain

ドデカイ王なだけあって今までの単体ロボよりもかなり大きめです

 

そして合体!

 

f:id:nagano07:20161010205028j:plain

f:id:nagano07:20161010205015j:plain

合体説明書はFのみに付属するので失くさないように注意です

 

f:id:nagano07:20161016183751j:plain

f:id:nagano07:20161016183815j:plain

 

そしてなんかちょっと懐かしい感じになる合体補助パーツ

上でもちょっと書きましたけどコチラも失くさないようにしましょう

きちんと何番のところに組むかもモールドしてあるので最悪説明書をなくしても(ry

 

f:id:nagano07:20161016183604j:plain

脚はこんな感じでDXと違って角度がつくように組まれるのが芸コマです

 

f:id:nagano07:20161016183025j:plain

ライノスはこんな感じで

 

f:id:nagano07:20161016183053j:plain

f:id:nagano07:20161016183102j:plain

背中に固定して

 

f:id:nagano07:20161016182717j:plain

f:id:nagano07:20161016182745j:plain

腕となる部分にはキューブウェポン達をつけていきます

こちらもドデカイオーのほうに対応するキューブのモールドが掘ってある親切設計

 

そんなこんなで

f:id:nagano07:20161016182117j:plain

f:id:nagano07:20161016182146j:plain

f:id:nagano07:20161016182132j:plain

f:id:nagano07:20161016182203j:plain

f:id:nagano07:20161016182032j:plain

完成!ワイルドトウサイドデカキング!!

 

棒立ちだったDXと比べるとより劇中に近いプロポーションなんでは無いでしょうか

かなりカッコイイです、色分けも食玩レベルとは思えないくらいです

ただ個人的には胸のレリーフはモールド掘っておいてほしかったかも

 

そしてなんといってもデッカイ!!ひたすらデッカイ!!

2lペットボトルなみの大きさですw

知らない人がみたら食玩だって言っても信じないレベル

 

 

 

f:id:nagano07:20161016182244j:plain

また肩の位置は二段階で調整可能になってます

こちらが本来のパターンなんですが、上げたほうがカッコいいんで、レビューでは上げたほうの位置で紹介してます

 

f:id:nagano07:20161016182632j:plain

つま先がちょっと出てるのも設計者が拘ったポイント(公式ブログ参照

 

f:id:nagano07:20161016182354j:plain

f:id:nagano07:20161016182503j:plain

可動は流石に腕と肘がちょっと動くぐらい

サイズゆえに自立してるのだけでも結構厳しいですが

もはやそんなものどうでもよくなるぐらいの存在感・・・

これは凄い

 

 

f:id:nagano07:20161016193620j:plain

f:id:nagano07:20161016195557j:plain

f:id:nagano07:20161016181716j:plain

ということで ミニプラ ドデカイオー でした

分割商法だけはちょっといただけない箇所がありますが、実際組んでみると

このボリュームなら仕方無い、むしろよくやった!って感じです

 

できれば本来のターゲットであるお子達の為にマイクロ合体のほうで補完してほしいとは思いますが・・・良い大人は通販で箱買いしてあげましょう

 

個人的な感想だと食玩とは思えぬボリュームで大満足の逸品でした、ドデカイオー単品でも棒立ちだったここ3年の最終ロボとちがってしっかり可動しますし

今年は本当に気合はいってましたね、来年もこの調子で期待したい所です

そして今年はまだ終わってないらしい・・・からさらにでかくなる可能性ががw

値段計算すると今年は結構恐ろしいことになってるので来年は多少自重してもらってもいいかもしれないw

 

 

おまけ

f:id:nagano07:20161016182858j:plain

ワイルドトウサイドデカキングのときに余るパーツ

結構盛大に余剰がでちゃいますが

 

f:id:nagano07:20161016181030j:plain

f:id:nagano07:20161016181044j:plain

f:id:nagano07:20161016181056j:plain

コンドルとあわせて無理矢理全合体可能です

f:id:nagano07:20161016181018j:plain

下駄はかせる分さらにでかく・・・

 

f:id:nagano07:20161016183358j:plain

胸の中はライノスを外せば空っぽなので

 

f:id:nagano07:20161016183434j:plain

パイロットぽく出来たりw

 

f:id:nagano07:20161016183815j:plain

赤い合体補助パーツは高さをあわせるものなので

f:id:nagano07:20161016184031j:plain

ゴリラの他にイーグルに流用できたりします

これでDXのキューブと同じように遊ぶことが可能になるので

このパーツが入ってる箱は複数買いしてもいいかも

 

f:id:nagano07:20161016200650j:plain

簡単に大きさ比較

144のガンプラ

 

f:id:nagano07:20161016200800j:plain

去年の最大ロボと

 

f:id:nagano07:20161011232248j:plain

f:id:nagano07:20161011231944j:plain

f:id:nagano07:20161011232045j:plain

f:id:nagano07:20161011232457j:plain

テキトーに大きさ比較

本当にデカイわコレ・・・・

 

以前のレビュー品はこちら