1/144 HG すーぱーふみな


きゅ〜ん、きゅ〜ん♪

って感じで今回はバンダイの意欲作
色々と話題沸騰な HG 1/144 すーぱーふみな さんをレビューしたいと思います
あくまで軽くw



まずはパッケージ
デザイン的には普通にHGフォーマットです
お値段は税抜きで1800円とBFキットとしては平均的な部類ですかね




ランナー写真・・・撮り忘れてたんで
とりあえずコレだけ、多色成型は使われてなかったです
顔は目や眉毛まで別パーツ・・ランナーだけ見るとガンプラみたいです、いやガンプラなんだけど



説明書は笑わせに来てるとしか思えない解説がw
最近のキットなんでスナップフィットで説明書どおり組んで完成




ということで完成〜今回は顔だけちょっとお化粧させてみました
まぁスミイレしただけですが・・・

バックパック以外のパーツは昨今のガンプラと比較するとかなり単純なパーツ構成なんで
かなり組み易いキットだと思います
プロポーション・・・どうなんだろうコレw
劇中再現って意味ではいいのかな・・ただ女の子としてみると肩幅がごつすぎる気がしないでも無いです


でかい・・・
頭の飾りと腰の白いパーツは劇中設定どおり軟質素材で再現
てっきり黄色いほうが軟質パーツかと思ったら
バンダイさんいわく自由に盛ったり削ったりできるようにっていう心使いらしいです






目の上にはクリアパーツがついていて
どこから見ても目線が合うようなギミックになってるみたいです
面白いギミックではあるんですが、見方によっては不気味にみえちゃうかも
単に可愛くしたいって人は上からシール貼るといいらしいですよ(コメ欄とふたばより


そのあたりはバンダイさんも理解してるらしく
瞳シールはかなりの数の予備が用意されてましたw




附属品はスタンドとシールドに装備するエフェクト
替えの手首



スタンドはポータントとかに付属してたものと同じものに
バックパック用に高さを調整した専用のパーツを追加したものになります
股間ジョイントを期待していた人には悲報・・・なのかw

バックパックはジムカーディガンと同じようにみえますが
シールドが小さくなってたりと細かい部分が違っています
可動箇所とかは一緒かな


本体の可動範囲

肩は結構開けますが、見た目は・・・・



基部はボールジョイントなんで前後にも可動が可能




肘はコンナ感じ
二重関節でよく動きます





腰はボールジョイントで前後左右に可動するんですが
軟質パーツもあるからか可動範囲自体はそこまで広くはないですね




開脚はコンナ感じ
スカート部に干渉するまでは開けます、ただスカートの黄色パーツが結構頻繁にポロリして結構ストレス
嬉しくないポロリです

足首は可動軸が独特でリボみたいな関節になってますが
可動範囲は狭め、弄れる人はボールジョイントに替えてあげたほうが遊びやすくなると思います



膝はこんな感じ
二重関節ですが可動範囲はそこそこ
腕もそうでしたが関節部はかなりメカメカしいです


でもこんな座り方も出来たり
あくまでガンプラ・・・



ぶんどど







ガンプラ・・・・



ということで HG 1/144 すーぱーふみな でした
こんなもの(失礼w
ガンプラとして出たことが意味があるキットだと思います
個人的にはバンダイかなりの意欲作かと
顔のギミック自体はよく考えられてますし、次がもしあるとするならきっとギミック詰め込んだ上に可愛くなってくれるに違いないw


まぁこのキットを一言でまとめると

ガンプラは自由だ!

その一言に尽きるかと
ただ当人に許可はとりましょう




おまけ


キャストオフ
スパッツはシール再現なんで上手く貼れないと皺が・・・


当然脱いだほうが可動範囲は広いですね
しかしこのスパッツで普通に出歩いてた先輩パネェっす



・・・チナッガイ マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン



スケールのプライズがあったんで比較、ベアッガイさんと並べても感じたけどやっぱデカイw
コトブキヤさんのアレと並べられないようにあえて大きく作ったんじゃないかとちょっと邪推
でも見慣れてくると先輩の顔も可愛くみえてくるような・・・

以前のレビュー品はこちら