ハンマーロック 組立記 その3


今日は右腕
超スローペース

パーツ割はこんな感じでした

単純分割かと思いきや結構細かく分割されてます




いきなり完成

肩アーマーには最初からタンポ印刷でマーキングされてます
ただ、最初からランナーから切り離されてるんで綺麗にゲート処理したいって人にはちょっと優しくないかも



肘に当たる部分はこんな感じで可動

可動範囲自体はあまり広くない気もします
また、ガンプラと違って腕のロール軸が存在しません
以前組んだ本体の肩可動で代用する感じになるみたいです


肩アーマーはボールジョイントで接続されてますが
接続がプラなんであまり動かすとヘタレそう
ただサイズがサイズなんでそこまでは気にならないです


手首は一応根元がボールジョイントですが
基本的には回転するぐらいですね
ゴリラ的に手の指が可動するとか、そういうことはありませんでした
ちょっと期待してたんですがw
まぁサイズ的に厳しいですよね


とりあえず今日はここまで
最近平日にプラモ組んでる暇が・・・



以前のレビュー品はこちら