玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

カバヤ トミカハイパーレスキューガム



シーコンズやらグレートブレイブやら色々と突っ走ってるカバヤですが
今日は鉄板のトミカハイパーシリーズの食玩をレビューしたいと思います
これも発売から結構経ってるような・・・

早速見ていきましょう



ハイパーレスキューガムとしては第二弾ですね
本家でいうハイパーレスキュー0の縮小版みたいな感じになります
いつものように全4種類

お値段は税抜きで各380円と・・以前より80円UP
更に箱のサイズも以前のモデルと比較すると明らかに縮んでます、円安がいけないんや・・・


それぞれ見ていきます


まず1、ハイパーレスキュー0(A)





説明書はいつものように箱裏に印刷されています
シールは多めですがパーツはそこまで多くないですね



完成
シールと成型色で色分は十分
コロ走行が可能になってます




各種ハッチが展開


シューター機能もあり
(B)に付属するミニトミカと絡めて遊べます


続いて2、ハイパーレスキュー0(B) +機動無人救助ロボ




説明書とランナー



これにだけミニトミカである機動無人救助ロボが付属
Bだけだと完全に謎オブジェになっちゃいますが




ミニトミカが付属してくれることで
単体でも格納遊びとかが出来ます
あいかわらずカバヤは分割の仕方が上手いですね


1と2を合体


ハイパーレスキュー0へ


各種ギミックは干渉しないので両方生きてます
本家はサウンドと電飾ありきなので食玩になるとちょっと物足りないかな



つづいて3、パワードレスキュー車




ランナーと説明書



完成
1と2と違って単品で成立してます



アームはフレキシブルに可能なほか前面の鋸みたいのも展開します
マッハ号みたいですね




また後ろのコンテナ部分には2に付属の機動無人救助ロボのミニトミカを格納可能




別売の1と2と合体
ハイパーレスキュー01へ


最後に
4、パワード消防車




箱裏説明書とランナー



完成




梯子は伸縮可能
個人的に消防車玩具でここはかなり重要ポイントなんで嬉しいですw



格納ギミックは3と同様ですね



別売の1と2と合体
ハイパーレスキュー02へ


比較
似ているようでこまかい部分がかなり違ってますね


全種で



全合体!!
これがカバヤオリジナルになりますね
違和感無いのがまた凄い
ただ説明書どおりだと若干余剰パーツが出ちゃいます


全展開






それぞれのギミックはほぼ全て生きているのがまた素晴らしい
本当に電飾やサウンドギミック以外は本家を忠実以上に再現してると思います
ただちょっとコスト的に厳しいのかサイズが小さいかも・・このへんは時代的に仕方無いんですかね




ということでカバヤ ハイパーレスキューガムでした
カバヤらしくそつなく纏まってる感じです
ギミックもそこそこ豊富でどれを買っても遊べますし

ただやっぱコスト的に厳しいのか
コクピットあるのに人形は付属してないし、ミニトミカは4つで一つだったり
今までのシリーズと比較するとちょっと残念な部分もありますね

このへんは時代的に仕方ないか


おまけ

初代ハイパーレスキューガムの二種類と
値段二倍以上なんですがボリューム的にほぼ同等なんですよね
そしてジョイントに互換もありませんでした



っていうか緑は・・・・犠牲になったのか・・・

それより個人的にはソニックアローのロボを所望したいんですが厳しいかな


以前のレビュー品はこちら