ASSAULT KINGDOM 8


アサルトキングダムの最新作である第8弾が発売してたので買ってきました

早速ご紹介


パッケージはこんな感じ








今回はこの4種類
BF勢が3体とBF推しになってますね

・・・ドムはBF枠じゃないとかいう突っ込みはなしでお願いしますw

箱横にはいつものように実寸が書かれてます
お値段は各税抜き400円とお手ごろ価格になってます


箱裏にはスタンドの組み立て方が
ただ今回はスタンドの合体ギミックとかは無いみたいです
BFのバトルフィールドを模したものかな?

BF勢の機体にはクリアブルーのスタンド
ドムとマスターにはクリア成型のスタンドがそれぞれ付属していて
スタンドの台座部分は連結できる仕様になってます

なにげにスタンドの色が違うのは初めてかな




それぞれ紹介していきましょう

スタービルドストライクから

付属品は一番豊富かも




流石に値段の制約を感じますが
要所要所は押さえてある塗装だと思います

アクション






相変わらず値段以上の可動を見せてくれます
ただやっぱ色が足りないw
塗ってやると更に良くなりそう


続いてビルドバーニング

付属品すくねぇw!
というか手首以外の付属品がスタンドぐらいしかありません
一番割り喰った感ありますね
トライになった際にはエフェクトが欲しいところ・・・




シンプルな分、色分けが厄介じゃないので
これでも十分見れます

アクション










付属品は多くないんですが
逆に其の分動かしやすかったり
というか大事なことなので二回言いますが
400円の食玩とは思えない可動をほこります・・・付属品無くても十分満足度高いですよコレ


そしてそんなバーニングさんが中に入ってた
ドム

付属品は結構多め
今回の中では一番狩られるんじゃないかと






塗装箇所が多くて今回の中では一番質感が高め
これは良いモノだ

アクション










コイツも基本的には良く動きます、流石にスペクリと比較するのは厳しいですが
相変わらず値段を考えると素晴らしい
この値段なら12体買っても良いかもw


最後に師匠もとい
マスターガンダム


ビルドバーニングと同じく格闘機体なんですが付属品は多めです




マントは色分けが厳しいですが
本体は結構色分けされてます、ただ塗装精度が・・固体差だとは思いますが



羽はこんな感じで片側だけ動きます

アクション

腕組みもバッチリ









超可動?片腹痛いわ!っていうパッケージからも開発者の愛が分かるような
素晴らしい出来になってますw

やっぱGガン勢はアサキンに凄い親和性高いですよね
今回の中で個人的には一番おススメです、馬鹿弟子のゴッドも早くきてくれないかな



ということで ASSAULT KINGDOM 8 でした
今回から全部集めると遊べるスタンドのギミックが無くなったのは残念ですが

本体自体は今までどおりの超可動仕様で非常に満足度の高いものでした

400円とお値段もお手ごろなのでかなりおススメですよ
巷ではドム争奪戦が始まってるらしいので急ぎましょう!


おまけ

どう頑張っても中には入れない気がしますw


ドムください!ドム!
流石に12個は無理ですが3個だったら気軽に買えてしまうのが・・まんまとバンダイの策略に嵌ってる気がします



格闘機体どうし
セカイの師匠って一体誰なんでしょうね(棒



馬鹿弟子と・・・値段考えるとやっぱ凄い
そして他のシャッフル同盟も欲しくなってきますね

以前のレビュー品はこちら