変身動物 アニマルチェンジ



トラからライオンにチェンジするトライオン1買ってきた!・・・え・・違?
ということで今日はカバヤの面白食玩
変身動物アニマルチェンジを紹介したいと思います


まずはパッケージから




こちらの全4種類でお値段は各税抜き300円
最近の食玩にしてはリーズナブルなプライスになってます
箱のサイズも結構大きめで版権とか無い分ボリュームに振れるのかな

中身は窓から中身が分かるタイプ

個人的にこの仕様が大好きですw
勇者ガムとか昔そうだったから思い出補正が強いのかもしれませんが
非常に利に叶った仕様だと思うんですよね
パッケージ共通でいいからコスト削減できますし


お菓子はいつものカバヤガム



1、トラ⇔ライオン



中身と説明書はこんな感じ
簡単ではありますが組み立てモデルになってます
説明書は箱裏じゃなくて別途付属してます
茶色パーツは成型色かと思いきやランナー状態で塗装されてました



トラさん完成
組み立ては10分もかからないんじゃないでしょうか



可動は四肢と尻尾がちょっと動くのと顔が回るぐらいかな

ここからライオンさんに変形

鬣を外して





パカッと胴体を開いて縞模様を格納

鬣を付け替えて


ライオンさんの完成です


カッコイイっていうか可愛い感じですよね
なんかやる気の無い造詣が逆に癒されますw


可動は当然トラのときとおんなじ




2、クジラ⇔ペンギン



ランナーと説明書
こちらは白いパーツがまるまる塗装ですが
黄色ランナーもあるので何気に唯一の二色成型



かなりデフォルメされてクジラになります


前ビレがちょっとだけ可動

ここから変形


ヒレをしまってペンギン時の脚を引き出します



こんな感じで



ペンギンさんへ
こちらは差し替え無しで変形します
何気にカッチリしていて気軽にガシガシいじれるんで
今回のなかでは結構おススメですね




ペンギンさんは首が左右にふれたり
上下に向けたりできます
さらに羽も可動
今回の中では表情付けは一番しやすいと思いますね


3、ヒョウ⇔キリン



ランナーと説明書
こちらは塗装箇所はなし、黄色単色になってます
シールが他のに比べて多めですかね



ヒョウさん



ライオンさんたちと違うのは首が微妙に上下に動かせることかな


四肢の可動と尻尾の可動はほぼ同じですね

変形



こんな感じで



キリンさんへ
変形ギミック自体はトラさんたちと一緒ですが
こちらのほうが見た目の変化は大き目です
肉食獣から草食獣に変形するってのも面白いですよね




キリンさん時には微妙ですが首が上下左右に振れます
他は脚が伸びてる分ヒョウさんの時より稼動箇所は増えてますが
基本的には同じですね


最後に4、サイ⇔ゾウ



ランナーと説明書
こちらは特筆することは無いかな



サイさんです・・・
何か鼻みたいなのや耳みたいなのが見えてますがサイなんですw




可動は四肢がちょっとだけ動くのと
首が回ります
しかし他のラインナップもそうなんですが眼のシールが
どいつも綺麗な眼してて、なんか癒されますw
子供向けなんでしょうね、やっぱり





変形ギミックはこんな感じ
思いっきり差し替えです・・



ゾウさん

・・・色々と突っ込みどころ満載な感じですがまぎれもないゾウですw






耳や鼻は結構可動するのでそれなりに表情付けは可能
ただやっぱ見た目は厳しいですねw





ということで 変身動物 アニマルチェンジ でした
パーツ数も少なくて組み立ても楽なので個人的にはお子さんとかに触って欲しい玩具だと思います
値段も手ごろですしおススメですよ

当ブログはカバヤ食品を応援しています

まぁ大きいお友達の眼で見ちゃうとちょっと厳しいところもあるかもしれませんが
個人的にはカバヤらしくて非常に素敵な玩具だと思いますw


おまけ



トラとライオン、どうせ鬣は付け替えなので
胴体に収納しちゃったほうが見た目的にも良い気がします



BB戦士とかと大きさ比較するとこんな感じ
値段考えると最近の食玩としてはかなり大きめ


近くにウッディさんがいたので
こっち系と絡めて遊ぶのも面白そうですよね

以前のレビュー品はこちら