玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

モビルファイターシリーズ ボルトガンダム

玩具レビュー


今回は頂き物の懐かし玩具を・・・

Gガンダム放映当時の玩具、モビルファイターシリーズのボルトガンダムです
完成品でだいたい1/100ぐらいのスケールですね
早速見ていきましょう


まずはパッケージ




こんな感じで中身が見える、いかにも玩具らしいパッケージ
お値段は税抜き2500円と当時としてはかなりの高級品です・・500円足せば1/60キット買えますからね



中身は発泡スチロールで梱包



一部武装とコアランダーは組み立て式になってます
細部再現用のシールも付属
ここだけ見ると普通のプラモみたいです




完成

今の目でみてもプロポーションはかなり良いんじゃないでしょうか
最近のキットと並べても違和感無い気がします
塗装とシールで色分けも完璧
なにげに1/100ボルトってコイツぐらいしか立体物が無いんですよね



付属武装
グラブとハンマー
グラビトンハンマーの鎖はチェーンで再現
リアル感が際立ってますが、実際ポージングが限られちゃうんで人によっては好み分かれるかも



ハンマーは肩部分に装着可能です





コアランダーは取り外し可能
コクピットはクリアパーツ


コクピット可動じゃなくて合体用の可動が可能



裏面もしっかり色分けされてます



可動範囲


肩はこれで目いっぱいです
時代を感じますねw


肘もこの左手ぐらい・・時代を(ry
しかしながら上腕のロール軸が肘関節と共通じゃなかったり
なにげに今現在のフォーマットと同じになってる箇所もあったりします


コアランダーを外せば腰は結構回転可能




開脚と接地はこんな感じ・・・時代を(ry



膝や脚の前後はこんな感じ
こっちも殆ど動きません
そしてフロントアーマーは左右で繋がってるので同時に動いちゃいます、まぁ動かないよりは良いですが



ぶんどど









ヘタに動かさないで素立ちで飾っとくほうがカッコイイ気がしますw





ということで モビルファイターシリーズ ボルトガンダム でした
なんというか色々と時代を感じる箇所もありますが
プロポーションはかなり良いので素立ちで飾っておく分には個人的に今のキットと並べても違和感ない気がします

このサイズのボルトやローズがこれしか無いのでシャッフル同盟を1/100で並べたいって方には貴重な存在なのでは


しかし、たまにはこういう昔の玩具も色々な発見があって面白いですね
上腕の可動軸とか玩具では当時からこの形だったとか・・
こういった自分ではあまり手が出ないものなので、今回頂いて有り難かったです

敢えて言おう、ありがとう!そして!ありがとう!とw



以前のレビュー品はこちら