BB戦士  ビルドバーニングガンダム


限界なんて無ーい!
って感じで本編では一気に強化型になっちゃって今更感がありますが
今回はBB戦士のビルドバーニングガンダムをご紹介したいと思います



まずはパッケージ




ビルドストライクや戦国アストレイと同じサイズでレジェンドBBより小さめ
お値段も税抜き600円と最近のキットにしては非常にリーズナブル




ランナーです
多色成型はなしで成型色は3色
シールは結構多めに感じますが、HGのクリアパーツだった部分がコンパチ仕様になってるから実際はそこまで多いって訳じゃ無いかな
ポリキャップは低価格ながらレジェンドBB基準のものとなってます



説明書
BB恒例のコミックワールドが・・ライトニングさんも絡めてあげてw


このキットはスナップフィットでタッチゲートなので接着剤どころか工具不要で完成します
気軽に作れるのはいいですよね

ということで完成




成型色とシールで基本的な色分けはOKですね
プロポーションは悪くありませんが
ちょっとカブト?に違和感が、個人的にちょっととがりすぎかなぁ

まぁこの辺は個人差だと思います



付属品はエフェクトパーツと画像忘れましたが拳法用の平手

ただエフェクトパーツはコストの関係からか只の赤成型色に・・・


リッチな人はHGから流用しましょうw


可動範囲






基本的に最近のBB戦士は可動箇所と可動範囲まで似通ってるんで特筆することは無いですかね
SD体型にしてはよく動くと思います




キャストオフ!
BB戦士オリジナルギミックとした鎧?のパージが可能
今までのレジェンドBBのパーツが付けられます
この辺もビルドストライクとかと同様のギミックですね





軽装状態のほうが当然可動範囲は良いですが

鎧つけても結構良く動きます

ぶんどど












股間には3mm軸穴がありスタンドが使用可能
SDでこんだけポージングできるとは・・・昔のBB戦士とかと比較すると
技術の進歩って凄いですよね



ということで BB戦士  ビルドバーニングガンダム でした
気軽に組めて値段もリーズナブル、可動もそこそこ優秀と万人に通用する良キットだと思います
個人的に初心者さんにもおススメしたいキットですね


おまけ

HGと、久久に出したんですが関節のカッチリ感がBBのほうが上のような気がするのは多分寒さのせい・・



同じ人が作った機体と・・・BB戦士だとクリアパーツ使われてないからRGシステム使えないのかなw


先輩。。やっぱ頭デカイです・・・

あとはライトニングさんも・・・って思ったけど3機体とも新型になっちゃうんですよね
スタービルドストライクのSDが出てないの考えると、ちょっと厳しいのかな

つーか何で戦国アストレイだけ出たんだろう・・・


以前のレビュー品はこちら