あつめてトミカ第三弾


今日はカバヤ食玩
あつめてトミカの最新弾 第三弾を紹介したいと思います

二弾同様今回も相変わらずのカバヤクオリティって感じです
早速見ていきましょう



今回はこの4種類
お値段は各税抜き350円と
ちょっと値段が上がってます、ブレイブガム同様、コストが本当にギリギリなんでしょうね


1、交番+トヨタクラウンパトロールカー+おまわりさん人形





お値段は上がってますが基本的な仕様は第二弾までのと変わりません
パトカーは何気にミニトミカがツートンカラーで塗装されてます
一番コストかかってそうです



完成

1弾を買い逃したために細かい差異は不明ですが
おそらく第1弾からの再販だと思われます

ギミック


交番正面のドアが開閉
本日の死傷者数の数字が変更できたり



交番の横のドアも開閉できたり



シューターがついててミニトミカが発射可能だったりと
今回の中で一番ギミック豊富です
なにげに本家と電飾以外の差が無い気がします



さらにミニトミカは人気のパトカー、しかもツートンカラーに塗装済み
どう考えても今回の一番人気だと思われます



つづいて
2、郵便局+郵便車(スズキ エブリイ)+郵便局員人形




これは殆ど新規っぽいです



これだけでも十分ジオラマっぽいですよね


ギミックは正面ドアがスライド開閉


横のドアも開閉




付属のミニトミカは郵便車


3、ガレージ+Honda N-ONE+Tくん人形




これは完全新規
パーツはかなり少なめで4つの中では一番ボリューム不足



組み立てるとガレージが完成



ギミックは横のドアが開閉




さらに天井の上のダイヤルを回すと中のターンテーブルが回ります


後ろからも覗けます



付属のミニトミカはN-ONE

ボリューム不足からか店頭だとかなり駄々余りだったんですが
ギミック自体は結構面白いと思います


最後に
4、コンビニエンスストアマツダ アテンザ+店員さん人形




基本的に郵便局のリデコみたいなもんです


なんで完成品も似たような感じかと思いきや
シールや小物だけでも結構印象違いますね
これだけでもジオラマっぽく見えるのはこっちも同じですが




ギミックは完全に郵便局と一緒です




付属のミニトミカアテンザ
1番の次に人気だったのはアテンザ効果かもしれません


全種紹介し終えたところで


連結

第二弾同様、道路部分は連結できるようになってます
第三弾では金型が改修されたらしく
道路同士が割とカッチリ固定されるようになってます、こういった細かい改善は有り難いですね
持ち上げただけで取れちゃう第二弾からすると遊びやすさがかなり上がってます











写真撮ってるだけで凄い楽しいw



ということであつめてトミカ第三弾 でした〜
相変わらず本家をそのままスケールダウンしたような素晴らしい出来でした
50円値上げされてるのを考えても、かなりコスパの高い食玩ですよ

電飾やサウンド意外のギミックは本家同様に再現されてるので
本家は高すぎて買えないって人にこそおススメの食玩だと思います

当ブログはカバヤ食品を応援しているので見かけたら是非w


あ、
ただミニトミカのシールだけはもうちょい改善してくれてもいいかも・・






おまけ、第二弾とも連携可能なんで








絡めて遊べます





当然ブレイブガムやトミカハイパーガムシリーズとも
カバヤだけでこれだけ遊べるってマジ凄まじいですよね
つーか写真撮ってるだけで本当楽しい(だいじなことなので

個人的に本物よりちょっとチープ感があるほうが好きなんですよね
多分過去の僻みも入ってるんでしょうがw

以前のレビュー品はこちら