SDBF ウイニングガンダム


今回はビルドファイターよりフミナ先輩の機体ウイニングガンダムをレビューしたいと思います
ようやく主人公組みが出揃いましたね〜

早速見ていきましょう


まずはパッケージ




SDながらHG基準のパッケージみたくなってます
SDBFっていう新ブランドになるんですかね?

お値段は税抜き1000円とレジェンドBB基準





ランナーです
多色成型は使われてませんがSDの割りには成型色自体は多めです
ポリキャップはレジェンドBB基準のものとなってます
またタッチゲートが採用されてるなどかなりSD寄りです





説明書はこんな感じでSDよりHG寄り


上記したように、このキットはタッチゲートなので工具すら要らずに完成します





ということで完成
色分はSDにしては頑張ってると思います
プロポーション・・・SDとは言えちょっと頭デカすぎな気もしないでもないです
遠目で見れば全然問題ないんですが



付属品はこんな感じ
ライフルは脅威の1パーツ成型、レドームみたいのは回転します
他にジョイントパーツが付属
ウイニングナックルや他のキットに持たせるためのジョイントパーツなんですが
使わないときは完全に余剰になっちゃうのがちょっと残念ですかね


可動範囲






完全にレジェンドBBに準拠です
ポリが同一なので当然っちゃ当然ですが


ギミック紹介〜



こんな感じで組み替えます
レジェンドBBらしく目の交換ギミックもありますが
この変形用に後ろは貼らないように指示されてるので間違って貼らないように注意しましょう
間違って貼ると、こっち見んな状態になるのでw




コアブースター
SDならではの見立て変形





更にいろんなパターンに組み替えが可能




別売のライトニングやビルドバーニングとの連携
ウイニングナックルやウイニングランチャーも当然再現されてます
どこぞの鉄機武者を思い出したのは自分だけじゃないはずw



ぶんどど











SDなんでやはり可動はそれなりですが
やっぱ3体揃えて並べると劇中の雰囲気が再現されて楽しいです



ということでSDBF ウイニングガンダム でした〜
値段もお手ごろですし、ギミックも単体でもかなり遊べるものです
タッチゲートで初心者にも非常におススメできるキットだと思います

ただ、やはりこのキットは本命は他のキットとの連携だと思うので
一緒にライトニングやビルドバーニングも是非w


おまけ

ようやく主役組みが揃いました
去年のこの時期ってもうスタビルあたりが出てたような気がするんですが
今回は新型の話が無いですよね〜3体いるから強化案無しなのかな


以前のレビュー品はこちら