BIGり!! ジバニャン


乗るしかない!このビッグウェーブに!
ってことで現在大流行中の妖怪ウォッチジバニャンのでっかいプラモを買ってきました

レビューしたいと思います!!


まずはパッケージ




こんな感じ
BIGりというだけあって、そこらのMGよりパッケージサイズは大きいかもしれません
GXと同じぐらいかな・・そういえばDXも来年発売しますね・・今から楽しみです


お値段は税抜きで2700円とパッケージサイズの割にはリーズナブル







箱を開けるとパーツがぎっしり詰まってますが
パーツ数自体はHGのガンプラとかより少なめです
しかしパーツひとつひとつがデッカイ
この大きさだけでワクワクしちゃいますw


今回初プラモ化のウィスパー
恐ろしく単純なパーツ割w

キャラ的に・・わたくしのおまけにジバニャンがついているのですよ
とか思ってそうな気がしますw

主役ポジをジバニャンに奪われた、ある意味可哀相な奴なんですが
子供は正直ですからねぇ、アニメでも人気無いって自虐ネタを突っ込んでくるとか




説明書はフルカラーで非常に分かりやすいです


殆どパーツ段階で色分けされてますがシールは結構多めかな
主に目


このキットはスナップフィットでタッチゲートなので工具不要で完成します

ということでサクッと完成!

プリチー、オレッチ、トモダチ、フクワウチー♪



ジバニャン!!





わたくしも忘れずに・・・


二つあわせても組み立て時間は1時間もかかりませんでした、本当に直ぐ完成します



ウィスパーは腕が可動するのとスタンド基部が可動するぐらい
特に付属品とかもありません
せめて妖怪PADとか小物があれば良かったんですが・・ホント、プラモ化しただけでもありがたいんでしょうかね






ジバニャンの目は回転して動かせます
さらに耳も可動
口も僅かですがスライドで可動します



頭の後ろに他の妖怪を載せられます



とりあえずウィスパーを載せてみる

また載せると連動して耳が可動するギミック付き




腰と頭はボールジョイントでグリグリ可動
関節部は基本的にポリキャップなので保持力は問題無さそうです



腕も肘が動きますがロール軸が無いのでガンプラ等に慣れてる人はちょっと物足りないかも


尻尾は2箇所ほどボールジョイントで可動するようにはなってますが
可動範囲自体はそこまで広くないです
また先はクリアパーツになってます、かなりスペースに余裕があるので胸部分の鈴みたいのとあわせてLEDとか仕込んであげても良さそう



あくしょん!


ひゃくれつにくきゅう!!







下半身は固定なんですが
目の変化ギミックとあいまって十分表情付けが可能になってます
たまにはこういうプラモも良いですね〜


ということで BIGり!! ジバニャン でした
やはりなんといってもこのボリューム、これは実際に手にとって貰わないと伝わらないと思います
キット自体も普段プラモデルを作らない人でも十分簡単に組み立てられるようになってますし
ギミックもなかなか楽しめるものだと思います
妖怪好きな貴方にはおススメですよ〜


というか、このボリュームのキットをこの値段で出したってのが凄いんですよね
なんか昔の1/60キットを思い出して微妙に懐かしくなったり


あ、個人的にはBIGじゃなくても良いんでジンメン犬のプラモが欲しいですw
妖怪アニメも見てみると結構面白いんですね、気づいたら一気に見てましたw
毛嫌いよく無いと実感・・コマさんかわええ・・



おまけ



大きさはこのぐらい


アッガイさんもデカイけどコイツは其の非じゃないw
主に横に


サリンマーク2を思い出しましたw


以前のレビュー品はこちら