超時空列伝真空路守 家康張斬

旧キットの番外編
SDのバルキリーです、時期的にはBB戦士出た頃と一緒になるのかな

前回紹介するのがかなりボリュームあるもんだったので今回は軽めのご紹介



パッケージ




当時のBB戦士と同じサイズ
お値段も同じく税抜き300円
デザイン的にもBB戦士を意識したものになってますね
箱に1って書いてあるって事はシリーズ第一弾なんですかね

しかし家康とは・・・

長野県民としては真田とか欲しいところですが
この当時はそんなに人気なかったのかな

今なら伊達とセットでラインナップされそうですよね







ランナー
2枚とメッキが一枚
成型色は2色だけで色分けは期待しないほうが良さそうです
シールは当時おなじみの紙シール
こいつも例に漏れずきちんと定着してくれません




説明書
コミックワールド的なものも付属

良く見ると製作・・アリイの文字が・・・これ金型製作はアリイに外注したってことですかね?
それとも版権だけバンダイから借りたのかな


このキットはパッケージにも書かれているとおりスナップフィットなので接着剤は必要ありませんが
今のBB戦士等と違いタッチゲートではないので注意しましょう




ってことで完成
プロポーションは・・・・良いも悪いも無いですねw
色分はいろんなとこが足りません、頑張って塗装しましょう


付属品

当時のキットながら付属品はかなり豊富です



大八車っぽいのには武器が装備可能


付属の大筒にはBB弾発射ギミックがあります


鎧は取り外し可能
完全にBB戦士ですね





名前は無いけど多分軽装タイプ




旗や武装を背中にセット可能
可動範囲はこの時代なんで察してくださいw
一応ポリキャップなんで保持力は問題なさそうですが






付属品のおかげで殆ど動かなくても結構楽しいw
これ沢山あつめて大砲隊とか組んだら凄い面白そうですよね




ということで 超時空列伝真空路守 家康張斬 でした
300円でメッキ、スプリングギミック、鎧着脱と
当時のBB戦士と同じく値段分ギミック盛りだくさんなキットでした
色分けとかはお察しですが、そこもまた味かとw

おススメキットですが今現在は販売してないみたいですね

ただ当時もそんな人気が無かったのか
欲しい方は古い玩具店や模型店に行くとひょっとしたら在庫があるかもしれません




おまけ

初期BB戦士と同時期なんで当然同サイズ


お値段的には5倍ぐらい違うんですが
300円にしては付属品のおかげもあってそんなにボリュームに差がありません
可動範囲とか色分けとかは比べるべくもありませんがw


以前のレビュー品はこちら