今月のトミカ

今回はフォードマスタングとメガーヌ・ルノー・スポール・ジャンダルムリの2車種になります
そのうちマスタングの赤が初回特別カラー

軽くご紹介〜


パッケージ
いつものトミカサイズです
値上がり後なんでシュリンクされてますが


今までと微妙にシュリンク方法が変わってます
なんかチョコボールとかの包装紙みたい


まずはルノーから


ギミックはサスペンションのみ
またまたリデコの上、なじみの無い外車です
特段思い入れも無い車種なのでプロポーションとかも良く分かりません






パトライト?みたいなのはクリアパーツで
塗装も中々綺麗です
ただ、フロントウィンドゥの中に埃が・・・
ドアさえ開けば簡単に取れるんですが、こんなところにもギミックオミットの弊害がが


続いてマスタング


ちなみにこのマスタング、実は現行モデルでは無く先代モデルだったりします
マジでタカラトミーの車種選定はどこかおかしいとしか






コチラもギミックはサスペンションのみ

今月も訳分からん外車とリデコか・・・・と思いきや


通常版マスタングのほうにはドア開閉の文字が!



この分割!




ドアが開く!







ドア開いてくれると訳分からん外車でもトミカ!って感じがしますよね



通常版と初回特別で金型が別みたいです
わざわざこんなことしてるってことは
このあたりの設計で値上がり分が反映されてるって事なのかな
ということは来月からは期待できる・・・はず

なんにせよギミックが戻ってきてくれてよかった



ということで今月のトミカでした
今月のトピックはなんといってもドア開閉の復活でしょう
リデコ以外のギミック付きって本当物凄い久々な気がします

あとは馴染みのある車種選定に戻ってくれれば言うことありません

特に今月は車種選定が謎すぎです、わざわざ先代のマスタングとか
リデコにしてもルノーのジャンダルムリって・・・日本じゃどっちもまず見かけないですもんw
まぁ普段見れない車種をじっくり眺められるのもミニカーの良い所だとは思いますが

トミカにそこを望む層がどれだけいるのだろうかと、ちょっと考えてもらいたいですw



以前のレビュー品はこちら