1/144 サザビー


ナイチンゲールの発売決定や、そろそろ赤い人の水陸両用機もRGで出るらしいので

今回は逆シャアシリーズよりサザビーの旧キットをご紹介したいと思います
今までレビューした同シリーズはジェガン以外は割と良い感じだったんでこの子にも期待したいと思います

では







まずはパッケージから
相変わらず箱絵は気合入ってます、今見てもカッコイイ・・

キットは機体サイズが大きいってのもありますが
お値段税抜き1000円と1/144キットとしてはかなりお高めです




説明書には劇中解説等が多少書かれてます





ランナーです
多色成型は無しで成型色自体は全部で3色、色分けはあまり期待しないほうがいいかも
ただパーツはかなり細かめになってます

また逆シャアシリーズ御用達のネジもしっかり付属
このキットはスナップフィットですが過渡期のものなので
一部ネジ止めが必要なんですよね、他の部分は今のキットと変わらず組めます

ということで完成




組み立て時間は1時間ちょいでした
パーツはわりと細かいですが、サイズがデカイため組み易いと思います

プロポーションはまぁまぁですかね・・最近のスタイリッシュなのに慣れてる方だとちょっと違和感あるかもしれませんが、自分はこれなら及第点です

色分け・・・凄い大雑把にはされているんですが、こまかい部分が全然です
きちんと塗るのは結構骨が折れるかもしれませんね




それでもスカート内のバーニア再現とか
逆シャアシリーズらしく気の利いている箇所も




バックパックはこんな感じで可動可能
ただ上下にしか動かせないのがチョット不満です、一応多少角度はついてくれていますが
やっぱ開きたいトコロ




ファンネルは別パーツなので取り外し可能ですが
特に展開ギミックや、展開状態のものが付属してる訳でもないので余り意味のないような気が



付属品です



シールドは設定通りビームトマホークが格納可能、またミサイルの取り外しも再現されています


続いて可動範囲



首はデザイン的に動かないかと思ったんですが
左右には結構振れます


肩はきっちり90度


肘も90度・・・なんですが



腕のロールがないため内側にしか曲げられません
ナンテコッタイ・・ジェガンの悪夢がふたたびw



手首はこのサイズながら可動指となってます
ただ保持力がちょっと厳しいかも




開脚と接地はこんな感じ
こっちは時代なりですかね



脚の前後と膝はこんなんです
フロントアーマーとリアアーマーが完全に固定のためどうしても苦しいですね
膝は結構曲がってますが


可動はちょっと残念な感じなキットみたいです


それでもぶんどど








う〜ん、この・・・・



ということで1/144サザビーでした
プロポーションはそこそこでボリュームはあるのですが・・・


感想を一言で表すと・・・肘ィ!!って感じです

百歩譲ってロール軸が無いのは許せるんですが
何故に内側可動・・・他の部分は時代平均以上に動いてるだけに残念でなりません

正直このキットの個人的おススメ度は旧キットのGP02と同じぐらいです

同じ値段だったら今のBB戦士とかアサキンとか買ったほうが幸せになれる気がします

以前のレビュー品はこちら