メカコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199

今回は趣向を変えて戦艦キットを紹介しようかと


ヤマト2199からメカコレクションの
国連宇宙海軍恒星間航行用超弩級宇宙戦艦ヤマト2199 です

バンダイ久々の低価格戦艦キットとなってますがどんな感じか確認してみましょう


パッケージ



凄く・・・小さいです
食玩サイズだと思ってもらえれば
その分お値段は税抜き400円とかなりお安め


昔のメカコレクションと同じ仕様にあわせたんでしょうが
説明書は箱裏に印刷されています
なんとも食玩チックな感じです




ランナー
戦艦キットながら二色成型







地味に各部モールドが凄い・・・スナップフィットキットとは思えないぐらい精密です




完成
組み立てるだけでこんな感じに

メッチャ良く出来てます・・・
なにげに合わせ目も殆ど目立たないのが凄い
マジでバンダイ脅威のメカニズムです




各部砲塔は可動







しかしスナップフィットでこの精密さ・・マジで凄い



ということでメカコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199でした
お値段的に全く期待せずに新しいメカコレクションがどんなもんかと買ってみたキットなんですが
かなり良い意味で裏切られたキットでした

接着剤不要で、ある程度色分けと初心者にもオススメできるキットだと思います
っていうかこのクオリティで普通の戦艦のプラモ出したら面白いんじゃないかとか考えてしまう
某ブラウザゲーとコラボしてやってくれても・・・


しかし本当、今の技術で旧キットをリメイクするとこうなるっていう素晴らしい典型例だと思うんで
ベストメカコレクションも似たようなの出してくれないかな・・FGの続きとか今やったら凄い面白いと思うんですが、どうでしょうバンダイさん(チラッ

以前のレビュー品はこちら