懐かしい玩具たち

最近週末になると県内の昔ながらの玩具店を散策してるんですが
たいてい潰れてたりと・・・



そんな中、珍しく残ってた玩具店で色々買ってきたので軽く紹介しようかなぁと




まず1990年のダイヤブロック 機動母艦
レゴ含めてブロックを買ってもらった記憶が殆ど無いんですよね



と思って裏を見たら定価5800円だと・・・
誕生日やクリスマスですらプラデラしか買ってもらえなかったウチに
そんな高価なものがあるわけないデスヨネー
よく考えると親にDX玩具買ってもらった記憶が無いぞ・・反動で今の自分があるんでしょう

ここを見ている保護者の皆様、お子様には適度にDXな玩具を与えたほうが後々のためになると思いますw



本題に戻して買ったものを

なんか面白そうだったもの



ゼロヨン族って・・昭和の香りが全開なネーミングですが
ギミック自体は今見ても結構凝ったものだと思います

まだ動くかな、充電式なんで電池の劣化がかなり心配




そして最後にさらに昭和の香りがするレトロ玩具


バンザイマークのトランシーバー

携帯あるから今の時代は必要ないって言われそうです
サバゲーぐらいの用途しか思い浮かびませんが
ちょっと気になったので


早速開封するとナオシの文字がw
直したの多分、当時だよねコレ、こっちも動くか不明


ちなみに値段を聞いたら
おもちゃは全部500円でいいよっておばあちゃんが言っていました


まぁ売れ残りの処理なんでしょうがこの4つで2000円


もう完全に閉店セールですよね・・・

昔ながらの玩具屋がどんどん消えていくってのは寂しいですが
これも時代なんでしょう


お宝探しの玩具屋めぐりは面白くもあるんですが

色々考えさせられる事もあって中々感慨深いです・・・・





以前のレビュー品はこちら