玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

ASSAULTKINGDAM4 アサルトキングダム4

ガンダム超可動な食玩の第4弾が出てたので買ってきました〜


今回はこの4種類
それぞれ税抜き400円と
地味に値上がりし・・・た?

まぁ気にせずレビュー





まずは
13、ニューガンダム



パッケージは今までとおんなじサイズ


箱裏の説明書もいままで通り
スタンドの組み立て方ですね


中身はこんなんです




プロポーションはいいですが
相変わらずの塗装精度w、気になる人はリペしましょう
あとシールドぐらいはマーキングほしかったかな


今回スタンドはほぼ皆共通のものになってます
シリーズ初の透明素材
地味にこれは嬉しいです、今まではスタンド本体の自己主張が強かったんですが







可動はこんなん
サイズや値段を考えると超可動ってのに偽りはありませんね

つづいて
14、リガズィ


パッケージ


中身
サーベルがクリアってのはいいですよね




テールは上下に可動可能です






可動はこんな感じ

続いて
15、グフカスタム


パッケージ



中身




ちょっと色合いが薄いかもしれませんが
プロポーションは中々よさげ
元が単純配色なだけあって色分けも十分です




可動もやっぱり優秀







これで400円・・・凄い


最後に
16、ズゴック


パッケージ


中身




何気に今までで一番出来がいい奴な気がします




背面のレバーでモノアイが可動可能



手首のクローは交換可能なほか
ガンダム達とも軸が共通なのでこんなことも








すっごく動くよ
ズゴックなだけに・・・



こほん






今回のスタンドギミックは単純な合体のみです



そして全種集めるとニューガンダムのファンネルが飛ばせるように
今までと比べると連動ギミックは地味ですが
これはこれでありかと



つーことでASSAULTKINGDAM4 アサルトキングダム4でした

相変わらずの可動で期待通りの品でした

一部塗装精度が気になりますが、値段を考えれば素晴らしい食玩だと思います

塗装箇所増やして精度あげれば500円でもいい気がするんですが、どうでしょうか







しかし相変わらず雑多なラインナップはなんとかならないんでしょうかw

出来れば平成シリーズをですね・・
SEED以外はUCしか無いのが残念です

やっぱこの可動ならGガンシリーズ欲しいなぁと個人的には思います


以前のレビュー品はこちら