1/144 HGUC ガンダムF91

今年最後のレビューはこちら


HGUCF91です

えぇ例のごとくカメラの練習です(爆
マトモに扱えるようになってから旧キットに移ろうかと

ってことで軽くレビュー


いきなり完成
Vガンダム同様小型機体なんですが
それ以上にパーツ分割は複雑になってます
そのぶん合わせ目やシールはVより多めです

プロポーションは個人的にはイイと思います
共通の肘関節をどう感じるかがキモですかね、自分はそこまで気にならないんで
普通にスタイリッシュでいいかと



組立時間は2時間程度でした、Vより組む時間大分長かった気がします
それでもお値段はVと同じ税抜き1200円


ビームシールド、ビームライフル、ビームランチャー、ビームサーベルが付属
ライフルはフォアグリップが固定ですがちょっと加工するだけで簡単に可動できるような仕様になってます



ビームランチャーは腰部にマウント出来るようにマウントパーツも付いて来ます


ヴェスバーは設定通り伸縮、グリップ可動のギミックを再現してます



脚のフィンもそれぞれ独立可動します



フェイスオープンや肩の放熱フィンは差し替えで再現になってます


凄く細かい・・・


パーツ小さいから無くしそうで怖いです




可動範囲はこんな感じ

最新キットなんでかなり広いです、BFシリーズのポリになってから初めて肩側に受けポリキャップ仕様になってて
Vとかよりも抜けにくくなってる気も

基本的には優秀ですが左右の接地は悪いです、まぁ劇中だと宇宙のイメージしかないからそこまで気にならないと思いますが

ってことでぶんどど

やっぱスタンドが使えるってのは素晴らしい

後は平手とラフレシア型スタンドでもあれば完璧でした


ということで
1/144 HGUC ガンダムF91でした
プロポーション、可動とも申し分ない出来だと思います
合わせ目とかシールとか気になる人はきになるかもしれませんが
なにより値段が安いのが個人的には○です
とりあえず新しいキットを組んでみたいって人にはこのF91をオススメしたいと思います

というか合わせ目消しステップアップのキットとしても良さそうですね
多いって言っても肩と武器ぐらいなので・・


クオリティでクロボンとかアナザーのサブ主人公機もどんどん発売されることを個人的には祈ってます


最後に
今年も一年間お世話になりました、良いお年を〜


ってこれ見てる人はほとんど2014年な気が
あれ、これ去年も(ry


以前のレビュー品はこちら