もじバケる 特選

 もじバケるの新作が発売されました〜

通常弾枠なのでナンバリングで行けば8弾になるのかと思いきや
全6種類中半分が再販ということで特選という
特別仕様になってるみたいです


ってことで新規の三体だけレビューしたいと思います

ちなみにこの三種の文字も過去に出たもののリメイクとなります

では軽くご紹介

今回も箱で買いました

パッケージサイズは通常弾と同じです


ラインナップはこの6種類

前3種類が新規金型品、後の3種類が再販分の色変え仕様になります
ということで上記したように前3種類のみを紹介

お値段は各個税抜き100円と今までの通常弾のバケると同じになってます


まずは
1、リュウバケる弐

仕様自体は今までと同じです
リュウバケる弐はパッケージカラーが緑色になってます


シールを貼るだけで完成
文字モード

ここから
超変換!!

こんな感じで差し替えです
今までと比べると単純かも


リュウバケる弐!

竜は竜でも恐竜です、プロポーションはなんか微妙かもしれませんが
微妙にデフォルメが効いててこれはこれでありかも

この竜ってやっぱり強き竜のものとあわせたんですかね


可動はこんぐらいです
まぁ今までのバケルと同じぐらいは可動

続いて
2、オオカミバケる弐

こちらも仕様は今まで同じ
パッケージカラーは白色です


シールを貼って文字モード完成

ここから

超変換!!

こちらも大分簡単な変換になってます


オオカミバケる弐!
プロポーションは結構いいんじゃないでしょうか

可動はこんな感じ

四肢の基部がボールジョイントの上、後ろ脚は膝部分も動くのでかなり動きます
尻尾もボールジョイントだったりと

しかしパッケージポーズがジンオウガさんにしか見えないのは自分だけでしょうかw

最後に
3、サメバケる弐

こちらも仕様は(ry
サメはパッケージカラーが黒色になってます

ちなみにそれぞれのパッケージカラーは
竜、一番手前
狼、二つ目
鮫、三つ目
の位置と
順番が揃ってました

まあ箱ごとでも違うしシャッフルされてたら無意味なんで参考までに



シールを貼って文字モード完成

超変換!!

こんな感じでバラします
これも結構な単純変形かも
今回どれも説明書見なくてもいけそうですね



サメバケる弐!

ジョーズ的な鮫では無く、今回のはシュモクザメがモチーフっぽいですね

うまく特徴を捉えてると思います


可動はこんな感じです
魚ですが接続部がほぼ全部ボールジョイントなので表情付は十分可能です




ということで
もじバケる 特選でした〜

昔のリメイク要素が強い今回の弾ですが

変換のしやすさに非常に感心しました、ちょっと前にモンハンコラボのを組んだから
尚更感じるかもしれませんが
この程度の変換が子供が遊ぶ分にはベストだと思います
説明書なくても十分遊べますし
その上可動は今までと同様以上ですし、着実に進化してるんだと実感できました
お値段も安いんで見かけたら気軽に買ってみることをおすすめします



ちょっと不満を書くとはリメイクが半分だけだったってところですかね
流石に比較的新しい麒や鳳はともかく
獅は明らかに1世代前の出来な気がするので

そのへんもう少し考えて欲しかったかも
あと欲を言えば一弾の微妙な連中にもリメイクの日の目を
犬とか馬とか・・・
おまけ

新規三種も過去文字のリメイクってことなので
せっかくなんで過去の同じ文字と比較してみましょう

竜は第一弾でも結構出来がいい気がしますね
正直リメイク前でもカッコいい


狼も二弾の中では結構出来がよかったきがするんですが
今見ると後ろ脚がボールジョイントじゃなかったりと、微妙な不満点があります
ただ二弾の一部色だけメタリックシールって仕様は中々優秀だったかと
もういっかいやってくんないかな


鮫は基本的なパーツ配置が殆んど変わらないんですよね
それでもこれだけイメージ変わるのは流石です

やっぱ犬や馬のリメイクも欲しいなぁ

犬と猫を並べると隔世の感が半端ないんですよアレw


以前のレビュー品はこちら