DX TFガム2 

DXサイズのTFガムの第二弾がカバヤから発売されました

実に第一弾から一年以上経ってるんですが
通常弾やブレイブガムが結構なスパンで発売されてるので余り、そんな気がしないんですよね

というかですね本当はもっと前に発売してたんですが
実はKONOZAMAをくらいまして・・・10月に予約したのに・・


つーことで店頭でようやく買えたんでレビューしたいと思います

まずはパッケージから


各500円とDXな仕様は変わってません

ラインナップは
1、破壊大使オーバーロード
2、副官騎士ブラッカー、ロードブレイダー
3、技能騎士ラスター、作戦騎士ブレイバー

の3種類

2、3は合体可能な仕様になってます

実は作品ヨク知らないんで・・・ちょっとおかしな部分もあるレビューかもしれませんが
生温く見てやってください(ヲい





つーことでオーバーロードから


1、破壊大使オーバーロード

裏には機体解説が


説明書は今までどおり箱裏です
パーツ数はそこまで多くないですかね
成形色が多い分、シールも今までに比べると少なめです
しかしギミック詰め込むほど小さくなってく文字・・・・そろそろ説明書別にしてもらえるとありがたいかなぁ

組立はスナップフィットなんで昨今の普通のプラモと同じです
サクっと完成


メガジェットとギガタンク
色分けプロポーションともに中々です


ギガとメガ


それぞれコクピットハッチ?が開き搭乗可能になってます


さらに小サイズながら変形も再現されてるので、ここに嵌めることも
カバヤ・・バカや・・・


そしてトランスフォーム!


基本的には差し替え変形です
まぁ非常に単純な差し替えなのでわかりやすいかと


オーバーロード


胸にきっちり収まります


残念ながら可動はそれなり
ただ脚にロール軸がついてるため、素立ちですがある程度の表情付は可能


さらにトランスフォーム!

こっちも差し替え全開ですが


指令基地モードへ

デカいです・・・っていうか横に長いです



基地モードでは右の赤いギアを回すと、基地中央のターンテーブルが連動して回転するギミックまで付いてます


付属の車にはギガとメガが搭乗可能な上、車輪もついてるのでコロ走行も可能です
ちなみにメガジェットに取り付けておけるので余剰にもならなかったりします

基地の前方のタラップも本来だったら余剰なんでしょうが、こちらもメガジェットの中に収納できるように配慮されてます

カバヤ・・・・・恐ろしい子っ!


なんかもう500円のオーバーロードだけでもお腹いっぱいなんですが
続いていきます

2、副官騎士ブラッカー+ロードブレイダー

箱と中身と説明書はこんな感じです

パーツ量は結構多めかもしれませんが
構造自体は単純なんでサクッ完成します


ブラッカーとロードブレイダーです


ブラッカーはコクピット部分が開閉
力のブレインを載せることが出来ます

そしてトランスフォーム!



ブラッカーはこんな感じで脚のみ差し替えです


ブレインセット!
胸の部分が開閉してブレインをセットすることが可能になってます


可動は合体の都合で腕が開けるので
多少は動きますが
基本的には表情付程度だと思ってもらえれば

ロードブレイダーをばらして
武器にすることも可能です

つーかこれ本来ブレイバーとラスターの武器なんですね

TFも一回見てみたいけどレンタルってやってるんですかね

バンダイチャンネルあたりにいれてくれないかなぁ



ということでブラッカーとロードブレイダーでした


そして最後に


3、技能騎士ラスター、作戦騎士ブレイバー

箱と内容はこんな感じです

まさかの二体セット
一体あたり250円なんで通常弾よりお買い得ですねw

ブラッカーは合体の都合で多少複雑になってますが
こっちの二体は基本的に構造が一緒です

単純なんでサクッと完成
するかと思ったら、結構なシール地獄が待ってますw
まぁ二体セットですしね

そんな感じで完成

ビークルモード
流石にコロ走行とかはできませんが
値段の割に結構なボリュームがあります

しかし、カウンタックはともかくF40って版権的に大丈夫なのかとか余計な心配をしてしまいますw



ブラッカーと同じようにそれぞれ技と知恵のブレインがコクピットに搭乗可能です

そしてトランスフォーム!

超単純変形ですが、差し替え無しです


ラスター!


ブレイバー!

こちらの二体も同じようにブレインセットが可能になってます


可動は・・・・まぁ
二体セットですし


そして


この三体とロードブレイダーが合体


ブラッカーの脚だけは差し替えですが
他はロードブレイダー以外は差し替え無しです



ロードシーザー!

色分け、プロポーションともに申し分ないですね
しかも500円二枠ということで中々のボリュームです





バイ、カッコいい


ちなみに


説明書ではブラッカーの脚を差し替えを指示してますが
差し替えなくても合体は可能です

つーかこっちのほうがプロポいい気が


可動はこんな感じ
殆んど動きませんが
脚のロールと開脚は可能なんで表情付は十分可能
それよかボリュームが半端なくて置いてあるだけでも満足感を得られます




ということでDX トランスフォーマーガム 第二弾でした

まとめると相変わらずのカバヤクオリティって感じでしょうか
カバヤが何メーカーなのかがわからなくなるぐらいにw

500円という値段を差し置いても非常に満足度の高いものだと思います


なんというか、値段が高い分、より楽しませようとする開発者の意地が伝わってくるんですよ
っていうか今回の余剰対策とか見ると絶対開発者玩具好きだろって感じですw
見かけたら一つどうでしょうか?



まぁ褒めてばかりもあれなんで

ちょっと気になった箇所を

上でも書きましたが説明書
ここまでギミックを詰め込むと箱裏じゃスペース的に厳しいんじゃないでしょうか
老眼だと辛いですw

あとはパーツ精度ですね、今回はなんか特にひどかった気がします
写真ではごまかしてますがオーバーロードの基地モードのタラップとかうまく固定できてません
お菓子メーカーにB社ほどの精度を求めるのは酷かもしれませんが・・・

本当にここだけ頑張ってもらえると非常に有難いです

まぁ、よくよく考えると内容が素晴らしいから気になってくる点なんですよねコレ

カバヤさんには期待しているので来年はそこらへんも頑張ってもらいたいです

そして出来ればブレイブガムにもDX枠をですね・・・

え〜こほん

まとめ! 当ブログはカバヤ食品を応援しています(キリッ



相変わらず文章滅茶苦茶だな自分w



おまけ

本当は変形状態で撮ったほうが良かったんですが
差し替え式だと冬場非常に怖いんですよね・・・


基地遊びは楽しいけど
場所がなくなってくるジレンマw



最後にジンライさんと

この二体たしか親戚のお兄さんから物凄く小さい頃に頂いた記憶があるんですが
何分小さすぎて変形方法とか理解してない上にメガやギガとかなくしちゃって
結局知らないうちに飽きて、親に処分されてしまったような・・・
ちなみに合体してロボになると知ったのはこれがが初めてですw

しかし、今考えると恐ろしく勿体無いよなぁ


以前のレビュー品はこちら