チョウヘンカン!!もじバケる カナ

 
もじバケる最新弾が出てたんで買ってきました〜

時期的には動物の通常弾がくるはずなんですが

今回は通常弾やGとは違う、漢字ではなくカタカナから変換する仕様になってます
そのため最初から二文字入りでお値段も200円とちょっとお高めになってます

新しい試みですな、実際の出来はどうでしょうか
ではチョウヘンカン!!もじバケる カナ レビューいきます

まずはパッケージから

こんな感じ
通常弾やGの幅広タイプですね
上でも書きましたが値段は税抜き200円
全国のお菓子売り場でどうぞ、またいままでは同一文字でもカラバリがあったんですが
カナでは上記の5つのみとなっています


まずは

1、トリ

パッケージ裏面には知育玩具を全面に推してますね
裏面のデザインは色が違う以外は5種類とも同じものでした



説明書は箱裏なのはいつもどおりですね


中身です、カタカナが二文字入ってます
通常弾やGとは違い、模様は塗装で再現になってます
つまり買ってスグ遊べます

お菓子はいつものガム



取り出すとこんな感じ

これが


こんな感じで変形します
なにげに文字の接続部以外は取り外し無しで完全変形可能・・・
個人的にはこの仕様を物凄く待っていたんですよね


こんな感じで通常弾とは違いデフォルメの効いた可愛い感じのトリに


通常弾と違い軸接続が多いので可動箇所自体は少ないです
それでもある程度の表情付は可能



続いて

2、サル

箱と説明書と中身


カナモード



チョウヘンカン!!
こちらも文字の接続部以外は完全変形
かなり小気味良いです


サル
こちらもデフォルメの効いた可愛い感じのものに


顔もシールでは無く塗装再現になってます


首が回るのがなにげにポイント高いです
さらに変形関節を使えば、ある程度の表情付は可能



次に
3、ヘビ


箱と説明書と中身


カナモード


チョウヘンカン!!
仕様的には今までといっしょ、接続部以外完全変形!


ヘビ!!
こちらもデフォルメが効いてますが、今回の中では一番リアルに近いかな


こちらも変形関節で表情付が可能


続いて
4、リス


箱と説明書と中身


リス
カナモード、うずまき模様の自己主張が半端無いですw
こちらも塗装済み
あ、リのジョイントが見えちゃってますがミスですね
ちゃんと隠せます


チョウヘンカン!!
これも当然のように完全変形
スの変形がなにげにかなり凝っててポイント高いです


リス
こちらもデフォルメが効いてますが、しっぽのうずまき模様もあいまって
キチンとリスに見えます


尻尾の接続部や腕が可動します
ただ今回のラインナップの中では一番表情が付けづらいかもしれません


そして最後に

5、ゾウ

箱と説明書と中身


カナモード


チョウヘンカン!!
こいつも完全変形!です・・だいじなことなので5回言いました



ゾウ
一番デフォルメが効いてるかもしれませんね
ちょっと無理矢理感がありますが、見えないことはないですw


耳とか鼻はある程度可動します
ただ四肢が棒なのがちょっと残念



ということでチョウヘンカン!!もじバケるカナのレビューでした
通常弾よりターゲットの年齢層が低く知育玩具の要素がかなり強い玩具でした
正直、かなり遊び易いです、塗装済みなんで開けてすぐ遊べますし

なにより完全変形ってのがまた小気味良い、Gの組み換えとかで遊んだあとにヘンカンさせると
なんか癒されますw

可動こそも今までのバケるには劣るものの、値段も200円で2文字だったら通常弾と変わらないですし

知育玩具と侮らないで変形玩具好きにも間違い無くオススメできる逸品です、、箸休め的な変形玩具として
デスクの片隅に置いておくといいかもしれません、ほんと気軽に変形できるんで

シリーズが続くならカナはこの仕様でいってくれると凄く嬉しいです



おまけ

通常弾と大きさを比較するとこんぐらい
カナのほうがちょっと大きいですね


プロポーションの通常弾、遊びやすさのカナ、どっちも上手く棲み分けできてると思います


なにげに一弾の鳥や馬って裏から見ちゃいけないんですよね
こういった面でもしっかり進化してるのがわかりますなぁ・・・馬とか犬もそろそろリメイクしてくれてもいい気がします


以前のレビュー品はこちら