たまには毛色の違うものを


以前、この二体が半額だったんで
積んでたものを消化しました

軽く画像を何枚か

アキレスD9

アサフレックスのパーツって久々に触りました
ガンプラじゃクアンタ以来知らないんですが不評だったんですかね


可動範囲はそれなりですね
開脚と接地はガンプラよりいいかも



オーディンMk2

こっちのクリアパーツはアサフレックスじゃなく普通のプラ
アキレスよりお値段が高いんですがスタンドまで付属してます

っていうかダンボール戦機ってなにげにボリューム凄いですね


スタンドあると接地とか気にしなくていいからイイですよね


んでもってスタンドはアキレスと連携可能


でも高さ調整とか出来ないんで、オーディンの上で棒立ちぐらいのポージングしかできません
もうちょい脚開いた状態基準で高さ調整してくれたほうが良かったのに・・・


あと接続部分はちょっと脆そうな気がします


さらにオーディンは単純変形の癖に余剰パーツの嵐と
まだちょっと煮詰めきれてない部分もありますね


つーことでアキレスD9とオーディンMk2でした

今回、友人に勧められてダンボール戦機のプラモを組んでみたわけですが
ガンプラと違って基本的にハサミ込なしとか、ランナーごとで組立部位でタッチゲートで分割可能とかシールをどこから貼ればいいのかまで書いてあるとか至れり尽くせりですね

低年齢層を取り込もうって意欲が非常に伝わってきてイイ玩具だと思いますが

これが基準になっちゃうとHGクラスで苦手意識を持っちゃう子供が出てきてガンプラ自体が
難しすぎ!って感じな子が増えそうな気もします
ある意味諸刃の剣かと

ガンプラもHGより下のグレード作って似たような仕様ででてくれればイイんでしょうが

ってビルドファイターの共通PCって、これと仕様的には一緒なのかな
放送開始とプラモ発売を期待ですな







ただ・・・・ね地元じゃテレ東映らないんですよ(爆

こうゆう面だと田舎は不利ですよね

以前のレビュー品はこちら