装甲を取り付けてみる

 
とりあえず片側までつけてみました



まずは頭部から

意外にパーツ数は少ないです
MGにしては珍しくバイザーに最初から色が付いてます


組み立てるとこんな感じ
頭頂部に合わせ目が出ますが、そこまで気にならないかな


頭をフレームにドッキングするとこんな感じに


続いて腕アーマーを組みます

パーツはこれだけ、こちらも結構少なめです
それでも合わせ目の気にならない見事な分割になっております


更に可動範囲もフレーム状態と殆んど変わりません
流石MG!

続いて脚アーマー

腕よりパーツ数は多め

そしてこちらも合わせ目が気にならない素晴らしい分割
フレーム状態と殆んど変わらない可動範囲



なんかメカニックモデルみたいで素敵ですよね
半分だけフレーム状態って


この状態でもこんだけ動きます
やっぱMGって凄いですなぁ


以前のレビュー品はこちら